ラチェットレンチとギア数

ラチェットレンチのギア数は18ギアや36ギアが一般的であり45ギア、72ギアや90ギアもあります。

Z-EAL ラチェット

ラチェットレンチの内部に36枚のギア組み込まれているものは

360°÷36=10°

ラチェットがカチッと一コマ動いた時の角度(送り角)が10°です。

90ギアだと4°となります。(360÷90=4)

大きなトルクが必要な時は36ギア等の少ないギア数の方が強度が高いといわれてますが90ギア等の多いギア数のものと強度はそれほど変わりません。

36ギアはカチカチと重厚な音がします。

90ギアならジージーという高い音がします。

気持ちがいいほどに感性を刺激するのは90ギアです。