カテゴリー別アーカイブ: 電気工事

ネジ折れるを解決!ANEX 電気工事用 トルクアダプターATA-M3

トルクアダプタ

ネジを締めすぎてネジが折れてしまったなんてことありませんか?

ANEXの電気工事用 トルクアダプターM3 ATA-M3は設定トルクになるとカチッと音がしてそれ以上トルクをかけても空回りするため、ネジが折れてしまうことがありません。

充電式のドリルドライバーは特にトルクをかけすぎてネジが折れてしまったりすることがありますが、ANEXの電気工事用 トルクアダプターM3 ATA-M3ならそんな心配はいりません。

しっかり正規のトルクで締め付けられますので、数多く締め付けを行うときにはとても役に立ちますね。

電気工事

ANEX 電気工事用 トルクアダプターM3 ATA-M3の詳細

ネジ折れるを解決!ANEX 電気工事用 トルクアダプター

使い方

  • サイズ:全長75mm
  • 推奨ネジサイズ:M3
  • 設定トルク:0.7N・m
  • 取り付け本数:1
  • 使用可能回数:約5,000回

用途

4種類

ANEX 電気工事用 トルクアダプターM3 ATA-M3を使った人の声

ネジ折れるを解決!ANEX 電気工事用 トルクアダプター

★★★★★

使いやすい
トルクをかけた際の「カチカチ」という音はせず、ただ単に空回りする仕組み。



⇒ ANEX 電気工事用 トルクアダプターM3 ATA-M3


電動より手動のラチェットドライバーが使いやすい?ベッセルNo.2200

No.2200

ベッセルのボールグリップドライバーといえば握りやすく回しやすいドライバーの定番ですが、そのボールグリップにラチェット機能がついてリニューアルされたものがボールラチェットドライバーです。

端子台や分電盤内などでの作業での感電事故防止の軸カバーが付いているにも係わらずスリムな6mm軸径となりました。

キャプチャ5

従来品の軸カバーの軸径は8mmあって端子台に入りずらくてちょっと残念でしたが、このボールラチェットドライバーなら端子台でもストレスなく作業ができますね。

キャプチャ4

万が一の感電事故を防止する為、すべてに金属部を露出させないよに回転切替スイッチも樹脂製でボール下部に設置してあります。

同じくベッセルの電ドラボールは電動で操作できることはいいのですが、スイッチの位置が悪く操作しにくいことがあります。

しかし、ボールラチェットドライバーは手動の操作にはなりますが、操作性がよく、使いやすさとしては電ドラボール以上ではないでしょうか?

結果としてボールグリップドライバーと電ドラボールの良さを掛け合わせたのもが、ボールラチェットドライバーと言えます。

キャプチャ

ベッセル ボールラチェットドライバーNo.2200の詳細

電動より手動のラチェットドライバーが使いやすい?ベッセルNo.2200
  • デザインはなじみのあるボールグリップドライバーがベース。サックへの差込み、取出しがスムーズ。
  • 36枚ギアのラチェットを搭載、細かな送りで快適作業を実現。早送りもテーパー部をまわすことで、効率よくおこなうことができます。
  • ショート事故防止の軸カバーは、ドライバー軸と同じ外径のため端子台作業に便利です。
  • 軸はビット材を使用、全身焼入れ、マグネット入り。
  • 刃先が摩耗したり欠けたりした場合などボール部を引き抜くだけで、新しい替軸と交換が容易です。
  • サイズはPh2x100/150mm/Ph3x150 の3種類。替軸も用意。
  • 固定する事もできますので、一般的な電工ドライバーとしてもご使用いただけます。

キャプチャ1

キャプチャ2

ベッセル ボールラチェットドライバーNo.2200の動画

電動より手動のラチェットドライバーが使いやすい?ベッセルNo.2200

VESSELtools Youtubeより

ベッセル ボールラチェットドライバーNo.2200を使った人の声

電動より手動のラチェットドライバーが使いやすい?ベッセルNo.2200

★★★★★

私事ではありますが、工具の整理を実施中です。ドライバーは、セットで何種類も持っていますが、ほとんどがビット式や先端のみ交換するタイプ、なんだかんだドライバーを使うときは工具箱を開けてサッと持っていきたいもの。私の場合は、+2が最も使用頻度が高いことが解りましたが、安物の+2ドライバーは既に先端がボロボロでご臨終、どうせなら良いものを1本だけ工具箱に入れて愛用したいと考えるようになりました。さらにラチェット機能があり、木ネジ等で押さえることができるもの、ということで選んだ結果、このラチェットドライバーになりました。
グリップが大きいですので、工具箱の中では一際目立つ存在ですが、私がプラスドライバーを使う場合の9割はこのドライバーになりますので、決して無駄ではありません。使ってみると、先端の磁力も強すぎず弱すぎず、焼入れもしっかりしているためか、ネジ山に当てた感触がしっかりしている気がします。ラチェット部分も、カチカチとよく動くのは当然のこと、凹んだ部分にダイヤルがあるため誤動作もなさそうです。先端側の赤いグリップをうまく利用すれば両手でも片手でも早回しができますし、とても上手くできていると感心しました。

★★★★★

ラチェット機能付きのドライバーは幾つか試しましたが、やっぱVesselは数段上ですね。
正転・逆転と固定が切り替えられますので、普通のドライバーとしても使えます。
固定モードの無い製品が意外と多いんですよね。
で、大抵回したい方向と逆にロックされるというパターン。

ラチェットの遊びも少なく、切替機構もしっかりしていますので、ストレスフリーです。
通常のドライバー(こちらもVessel)も持っていましたが、当製品を購入してから
工具箱から追い出されました。



ベッセル(VESSEL) ボールラチェットドライバー 2200 +2×100


配電盤の穴あけ、ネジ切りに役立つ六角軸ドリルタップ

■ここで解決できること
穴開け作業が簡単にできる

ビット

配電盤にブレーカー用マグネット端子台のレールなどを取り付ける時、ドリルで穴あけタップでネジを切りビスで固定する場合がほとんどだと思います。

しかし、盤に穴を開けてタップでネジを切るのはちょっと大変です。

そんなとこにとても役に立つ工具が盤に穴を開けると同時にネジを切ることができるドリルタップです。

まさに一石二鳥ですね。

電動ドライバーがあれば、さらに簡単に作業を進めることができます。

こんな便利な道具を使わない手はありませんよね。

どれだけ穴あけとネジ切りが簡単なのかを、ぜひ確認してみてくださいね。

HSSドリルタップ六角軸ドリルビットチタンスパイラル6本セットの詳細

配電盤の穴あけ、ネジ切りに役立つ六角軸ドリルタップ

3つの機能を一気に揃って切りくずの排出性が良く、下穴が止まり穴でも通り穴でも加工できるドリルビットが作業効率を一層に上げることができます。このタップドリルセットで楽に作業やDIYをやりましょう!!!

キャプチャ3

【商品仕樣】

素材:HSS/高速度鋼
入数:6本
サイズ:1/4 ” (6.35mm)六角シャンク
M3*0.5、M4*0.7、M5*0.8、
M6*1、 M8*1.25、 M10*1.5

【パッケージ内容】

M3 タップドリル * 1本
M4 タップドリル * 1本
M5 タップドリル * 1本
M6 タップドリル * 1本
M8 タップドリル * 1本
M10 タップドリル * 1本

キャプチャ5

タップドリルの使用方法について

【使用方法について】

ネジ穴を作る手順
(事前に潤滑油を塗布してください)

1、センターポンチでネジ穴の位置を決める。タップドリルを正逆転付機種に取り付けて下穴を開ける。

2、加工位置の面に対して、垂直に力を加えてください。回転速度は、遅めにするとキレイなタップ(ネジ穴切り)が切れます。

3、ネジ穴が切れた後は、逆回転でゆっくり抜いてください

(六角軸タッピングドリルと充電式インパクトドライバーがあれば10秒程度でネジ穴を作ることができます。)

【3つの機能を一気に揃い】

ねじ切り・下穴開け・面取り三つの機能を一気に揃って下穴あけ作業とネジ切り作業が同時に行えます。最後の外径の面取りも綺麗に切れます!

【効率アップのスパイラル機構】

スパイラル機構なので切粉を上方向に排出!正逆転付機種に取り付けてタップの下穴あけ作業とネジ切り作業が同時に行えます。下穴を開ける手間がけいげんされて作業効率がアップしてねじ切りが楽になります。

【金属材料を高速切削】

金属材料の切削を可能にする高速度鋼の材質を採用したので超硬合金と比べて靭性に富み、より高速切削を可能とする。チタンコーティングの表面処理で、高速度鋼が耐摩耗性の欠点を補って耐摩耗性を強化した。耐摩耗性、耐熱性に優れており抜群の切れ味、耐久性を持っている。

キャプチャ1

【ご使用中の注意事項】

※回転中のドリルには絶対に手足を含めた体を近づけないようご注意ください。

※保護メガネを着用して下さい。肌を出さない服装で作業をして下さい。

※事前に潤滑油を塗布してください。使用のあとはサビ防止のため、オイルを塗布してください

※ネジ穴あけ時は素材に応じてさいてきな回転数での使用をお願いします。

※お客様が何かご不明点が御座いましたら、お気軽にメールでスタッフにご連絡ください。いつでも迅速且つ丁寧に対応いたします。

※撮影の写真の状況、ご利用のパソコンの画面の発色具合などにより、実際の商品と色味や素材、感が異なる場合がございます。

特徴

【金属材料を高速切削でき】

弊店のステップドリルは高温下での耐軟化性の低さを補って、より高速での金属材料の切削を可能にする高速度鋼の材質を採用したので超硬合金と比べて靭性に富み、より高速切削を可能とする。チタンコーティングの表面処理で、高速度鋼が耐摩耗性の欠点を補って耐摩耗性を強化した。耐摩耗性、耐熱性に優れており抜群の切れ味、耐久性を持っている。

【スパイラルのデザイン】

スパイラル機構なので切粉を上方向に排出!正逆転付機種に取り付けてタップの下穴あけ作業とネジ切り作業が同時に行えます。下穴を開ける手間が軽減されて作業効率がアップしてねじ切りが楽になります。

【用途の広い先端工具セット】

HSS面取りタップは、軟鋼や炭素鋼の一般的な金属の切削や木材のネジ穴あけに適しています。DIY、一般の建物/エンジニアリングでアルミや鉄板などの金属加工に理想的なツールです。建設工事や電設工事でのネジの穴あけ作業には必須の先端工具セットです!

【様々なサイズが揃い】

6本セットで各サイズのネジ穴を開けます。ネジのサイズによって穴あけの大きさをお選び頂けます。このタップドリルは六角軸なので各機種に対応できます。インパクトドライバーやドリルドライバーに取り付け加工ができます。

キャプチャ4

【パッケージ内容】

  • タップドリル数量:1セット(6本入)
  • サイズ:M3*0.5、M4*0.7、M5*0.8、M6*1、M8*1.25、M10*1.5

⇒ HSS タップドリルセット 面取りタップ ねじ切り 六角軸 穴あけ ドリルビット チタン 高速度鋼 スパイラル 6本セット (チタン-ゴールド)

HSSドリルタップ六角軸ドリルビットチタンスパイラル6本セットを使った人の声

配電盤の穴あけ、ネジ切りに役立つ六角軸ドリルタップ

★★★★★
壁奥の鉄板にM10のボルトを仕込むのに使った。
下穴を先に8ミリのキリで開け、壁仕上げ材のみ12ミリで開口しタップオイルを塗り低速で水平を意識しながら使用。
順調かと思いきや奥行きが届かず途中までしかタップが切れなかったので、通常のタップキリで増し切りした。
半分切れているので楽に完了できた。
切れは良いですが、タップオイルは必須だと思います。



スリーピークス結束バンド 2WAYニッパー

ニッパー

刃先と刃元で切断するものを切り分けられる二刀流の2WAYニッパーが使いやすいのでご紹介します。

刃先で結束バンド・インシュロック細い配線などの柔らかめのものを切断でき、刃元で針金・鉄線をしっかり切断できます。

ニッパーを持ち替えることなくひとつでできるところが使いやすくとても便利ですね。

スリーピークス結束バンド 2WAYニッパーの詳細

  • 1丁のニッパーに薄刃・厚刃の2種の刃付けを施した二刀流。配線の結束、自動車整備、機器の組立て、設備メンテナンス等に。
  • 刃の先端は「薄刃」の刃付け、刃の根本は「厚刃」の刃付け。切断物に合わせた刃を使い分けが可能。
  • 3.peaksはかるいニッパーをベースにしているため超軽量設計120g。連続作業でも疲れにくいニッパです。
  • エラストマー樹脂グリップは手になじみやすくフィットします。連続作業でも疲れにくいニッパです。
  • プラスチック製バネは取り外しも可能。
  • 連続作業でも疲れにくいニッパです。
  • 「薄刃」結束バンドや配線に適しています。主に軟らかい切断物に。
  • 「厚刃」鉄線などの切断に適しています。主に硬い切断物に。
  • 切断能力:●「薄刃(刃先)」結束バンド幅9.0mm、銅線φ2.6mm、より線2.0mm2、●「厚刃(刃元)」鉄線φ1.9mm、銅線φ3.2mm、より線2.0mm2
  • 全長164mm×幅52mm×厚9.5mm、重量120g

キャプチャ2

キャプチャ3

キャプチャ4

キャプチャ5


スリーピークス技研 結束バンド2WAYニッパ KB-150S 150mm


電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー

PAW-01

■ここで解決できること
さまざまな電線の被覆むきが簡単にできる


電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパーをご存知ですか?

名前のとおりで、マルチは「複数」や「多数」、「さまざまの」という意味があり、オートは「自動」という意味があります。

ということは自動でさまざまな電線の被覆むきができるということですね。

キャプチャ1

対応可能な電線は単線、より線、2線、3線、シールド線、LANケーブルなど幅が広いです。

LANケーブルは外線をむいた後に中の芯線をむくこともでき便利です。

キャプチャ3

しかもワイヤーストリッパーのグリップを握るだけなのでとっても簡単です。

キャプチャ4

キャプチャ5

また、微調整ノブをマイナス方向に回せば、超極細線をむくことができます。

ストリップゲージで被覆の長さの調整も可能です。

エンジニア マルチワイヤーストリッパー PAW-01の動画

電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー

株式会社エンジニア You Tubeより

エンジニア マルチワイヤーストリッパー PAW-01の詳細

電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー
  • 本体サイズ:L210×W90mm
  • 重量:359g
  • 対応サイズ:0.05~8mm²(AWG30~8)
  • 材質:本体/高炭素鋼・合金鋼、グリップ/ABS・エラストマー
  • ワイヤーカット・簡易圧着機能付き
  • ストリップゲージ付き


  • エンジニア マルチワイヤーストリッパー PAW-01

    フジ矢 オートマルチストリッパーPP707A-200の動画

    電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー

    フジ矢 You Tubeより

    フジ矢 オートマルチストリッパーPP707A-200の詳細

    電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー
    【用途・特徴】

  • 機械・自動車・電気器具などの配線作業時のケーブル皮むき専用工具です
  • 太さ0.13~6㎟(26-10AWG)内の線材であれば、差し込んでグリップを握るだけで簡単にストリップが可能です
  • スピーカー線なども二本同時に剥くことができます
  • 全長:200mm
  • 重量:340g


  • フジ矢 オートマルチワイヤー ストリップ PP707A-200

    エンジニア マルチワイヤーストリッパー PAW-01を使った人の声

    電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー

    ★★★★★

    似たような商品が複数ありますが、
    画像での見た目、値段、レビューを参考にこちらを選びました。
    実際に手にした感想としてはしっかりとできていて重量感があります。
    ベッセルのストリッパーと比較するとより重たく感じます。
    ストリップゲージは最短で5ミリほどで、
    端子の圧着にちょうどいいくらいになります。
    ゲージの調整は工具無し、手回しでできるのも良いです。
    ストリップ機能ですが皮を引きちぎったような感じになり、
    若干痛々しい仕上がりになります。
    画像は1.25、5.5、0.5の電線で、
    やはり太いものほど粗さが目立ちます。
    どうせ根元はチップやチューブなどで見えなくなるし、
    自分的には許容範囲の仕上がりかなと思いますが、
    気になる人は気になるかも?ってとこです。
    芯線に傷がいくようなことは無かったです。

    圧着機能はオマケと考えれば十分使えますが、
    大量の端子上げするには専用の物じゃないと厳しいです。
    あくまで緊急用や趣味で少し圧着する程度の機能とお考えたほうが良さそうです。

    地味に便利だなと思ったのが、
    剥いたケーブルの皮が飛び散らすに、
    先端の穴から背後に落ちていくので、
    ゴミ袋の上などで作業すると掃除が楽です。

    値段もお手頃で作業効率が上がる、
    持っていて損はない一品です。

    ★★★★★

    車の配線を剥くのに使用しています。
    手動ストリッパーには疲れたので便利です。
    手動のときは1本ずつしかできないのでダブルコードだと先だけ割いてから剥くと言う作業が面倒でしたが、これは4芯でも割かずに一気に剥けます。LEDテープのハンダをする時にとても便利です。

    構造的には切り目を入れて引きちぎっている感じですね。
    ですので根元側にはクッキリとペンチで挟んだようなキズが入ります。
    電気工事士さんの使用はあまりお勧めできませんね。
    (配線の被膜にキズを付けるのはご法度なので。。。)
    あくまでも電子工作の範囲で使用したほうが良いと思います。

    大きくて少し重いですが苦痛から開放されて満足です。

    フジ矢 オートマルチストリッパーPP707A-200を使った人の声

    電線の被覆むきが簡単にできるマルチオートワイヤーストリッパー

    ★★★★★

    あまり使わないかなと思いましたが、車のオーディオやLEDの取り付けの際に大量の線を剥く事があり
    使ってみましたが作業時間の短縮につながりますね
    引っ張って剥く感じなので若干の傷は入りますが芯線が露出したりすることはないのでスピードを優先の作業には
    十分使えます

    ★★★★★

    2sq撚り線を主に扱うが,なかなか良い。咥えて引きちぎる方式のため
    被覆に多少のササクレが残るが、プロから見て気になる程ではない。
    趣味やアマチュアで、見たくれを重視するならやめるか、識別チューブ
    などで圧着部や被覆端部を覆えば全く気にならない。
    機構が機構なので、普通のストリッパーよりかなりずっしりと重い。


    ■解決できましたか?
    ワイヤーストリップって意外と簡単ですね。ちなみにフジヤのストリッパーの方が切断面がきれいです。



    ラチェットケーブルカッターなら簡単・コンパクト

    太い電線ケーブルを切るとき、大きく柄の長いケーブルカッターが必要になります。

    テコの原理でケーブルを切断するため、大きな力が必要となるため、必然的に柄の長いものになります。

    IZ325A

    逆に柄の短いものですと切断するときに大きな力が必要となり一苦労。

    大きなケーブルカッターは工具を持ち運ぶときや収納するときには大きすぎてかさばりジャマになりますね。

    何とかならないものでしょうか?

    そんな時、役に立つのがサイズも小さく力もいらないラチェットケーブルカッターなのです。

    DSC_0640

    ラチェットケーブルカッターはグリップを何度か握り込むことで少しずつ切断する工具なのです。

    もちろんコンパクト省スペース、無理な力を使うこともありません。

    IZUMI ラチェットケーブルカッターIZ325Aの詳細

    ラチェットケーブルカッターなら簡単・コンパクト
    • 切断能力(mm2):IV線325(直径29)
    • 全長(mm):252
    • 切断能力:架橋ポリエチレン電力ケーブル/600V-CV325mm2 単芯(φ31)ビニール絶縁丸形多芯ケーブル/600V-VVR60mm2三芯(φ32)ビニール絶縁電線/600V-IV325mm2 単芯(φ29)

    DSC_0638

    IZUMI ラチェットケーブルカッタ IZ325A

    IZUMI ラチェットケーブルカッターIZ325Aを使った人の声

    ラチェットケーブルカッターなら簡単・コンパクト

    ★★★★★

    簡単に切れます。
    結構、思っていたよりは簡単に切れる良い製品だと思います。
    60SQを切った感触は切れ味抜群ですね。
    電気関係のお仕事の方は1個は持っていると便利だと思います。

    ★★★★★

    メーカー違いですが同じものを使用していて故障したので買い換えました。やはり泉精機はいい

    ★★★★★

    100スケアーぐらいまでなら、大変便利 持ってても良いのでは

    IZUMI ラチェットケーブルカッタ IZ325A


    感電しない貫通ドライバーならベッセル(VESSEL) No.250

    電気工事で動力電線の端子や動力盤のプラスネジが固いとき、貫通ドライバーを使って叩きながらゆるめたいものです。
    しかし、電気工事では電気を通す貫通ドライバーは感電の恐れがあるため使いたくありませんよね。

    No,250

    そんな悩みを解決してくれる工具がベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250です。

    ドライバーの内部にセラミックボールを入れることで電気を遮断。
    ボールはセラミックスの中で最も割れに強いジルコニアセラミック製です。

    キャプチャ1

    電気を通さないセラミックのボールが感電を防いでくれます。
    これなら安心して使うことができますね。

    キャプチャ2

    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250 +2×100

    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250の詳細

    感電しない貫通ドライバーならベッセル(VESSEL) No.250
    電気工事関係においては、ちょっとしたはつり作業や、ネジ穴のつぶれたネジを再生するのにタガネ代わりにドライバーが使われることがあります。

    この時コンクリートや石膏ボードなどをはつるためには貫通型のドライバーを用いるのが最適ですが、万が一活線に触れた場合は感電事故につながる恐れがありました。

    『安全貫通ドライバーNo.250』は、軸とナットの間に高強度セラミックボールを挟みこんだ新設計のドライバーです。
    『叩けて電気まわりの仕事ができる』ドライバーとして広く、電気設備や機械設備の各種工事にお使いいただけます。

    特長

      1. 貫通構造にセラミックボールを入れることで電気を遮断。ボールはセラミックスの中で最も割れに強いジルコニアセラミック製。
      2. 刃先はメッキの厚みの影響を受けないブラックポイント加工。マグネット入り。
      3. 軸はクロームバナジューム鋼、全身焼入れで曲がらない。
      4. グリップはサックに入れやすいテーパー形状。衝撃に強いセルローズアセテート樹脂にクッショングリップの2重成形。
      5. グリップ末端はハンマーで叩きやすい大型ナットを採用。

    用途

      電気工事、設備工事、機械メンテナンスなどのハツリ、調整、ネジ締め作業に。

    引用:VESSEL HPより

    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250動画

    感電しない貫通ドライバーならベッセル(VESSEL) No.250


    引用:VESSEL HPより

    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250 +2×100

    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250を使った人の声

    感電しない貫通ドライバーならベッセル(VESSEL) No.250
    ★★★★★
    ハンマーで柄の頭を叩く事を想定した貫通ドライバーだと構造上絶縁は厳しいですがこの商品はそれを実現しています。
    貫通ドライバーと絶縁ドライバーの合計4本を両方腰道具に入れるのはかさばる上に重量がかさむので困っていましたが
    この商品のおかげで2本に減らす事が出来ました。
    本格的な貫通ドライバーに比べると打ち付け強度は劣りそうですが、メンテナンスや点検作業にはもってこいだと思います。

    ★★★★★
    +のネジに差し込んだまま逆さまに宙吊りにしてもがっちり食い付く、
    グリップも申し分無しで回しやすい上になめにくく大変気に入っています。
    マイナスも一緒に買ってしまいました。

    ★★★★★
    狭い場所でも使いやすい長さで良いです。
    電気が流れている場所でも安心して金槌を使えるので 貫通ドライバーを買うならこれが良いでしょう。

    欠点としては、中のボールがカチャカチャと動くときの音が通常のドライバーとして使っているときに気になる点です。
    とは言え、通常のドライバーとしてもやや重いくらいで握りやすくて気に入っています。


    ベッセル(VESSEL) 安全貫通ドライバー No.250 +2×100

    タジマ タタックナイフ(電工ナイフ) DK-TN80HST2

    使いやすい電工ナイフをご紹介します。それは、タジマ タタックナイフという電工ナイフです。タジマ タタックナイフ DK-TN80HST2は先端部がノミのように使えて切れ味がよく軽くて使いが手がいい工具です。

    ナイフ1

    タジマ タタックナイフホルスター付 DK-TN80HST2の詳細

    タジマ タタックナイフホルスター付 DK-TN80HST2
    VVF線もスムーズに割けるホロー形状刃採用
    バリ取り用溝を装備、カットした場所のバリ取りに便利
    叩けるブレード貫通型
    ノミのように使用できる先端刃
    安全ロープ取り付け穴付き、ホルスターとタタックナイフを安全ロープで繋ぐ事が可能
    すべりにくいエラストマーグリップ
    腰から幅を奪わないタテ2連ホルスター付き
    後ろポケットはタタックナイフ専用、前ポケットにムキチョッパやカッターなどその他の工具を収納
    直接グリップエンドの金属面に触れずに使用できるエンドキャップ付き

    ナイフ3

    タジマ タタックナイフホルスター付 DK-TN80HST2を使った人の声

    タジマ タタックナイフホルスター付 DK-TN80HST2

    ★★★★★

    見た目だけでなく、先端部をノミ代わりに使えるのは良いアイデアだと思います。この機能が大いに役立つ場合があるでしよう。私の場合、たまに研ぎ、さらに仕上げ砥石で研ぎ、ピカールで磨きピカピカの状態で使用しております。良い道具で良い仕事を。私のモットーです。お薦めの商品です。

    ★★★★★

    まず見た目が文句なしですね。
    ナイフ単体だと割安感のある値段設定ですが、ホルスターとセットだとちょっと割高 (ホルスターが高い) ですね。
    ですが、専用ホルスターはナイフをセルフロック出来て安全なので、携帯して使用する場合にはこの ホルスター付 をお勧めします。
    私は使いたい時に片手で抜いて即使える「折れないナイフ」の方が好きなので、鞘に収納するこのスタイルは大歓迎。
    ノミのように突いて使える先端刃&貫通刃も実際に使える場面があるので.面白いです。ただ古いタイプの電工ナイフに慣れている私の場合、不用意に刃の付いている先端に指を掛けてしまう癖が抜けず、時々ヒヤっとする事があります (それで指を切る事は無いのですが) 。 
    ただ、ホルスターのベルト通しはいただけません。
    割れないタイプなので、途中から挟む事が出来ず 胴ベルトを一旦全部バラさないと通せません。メーカーの担当者は作業スボンのベルトにでも通すイメージで商品企画したのでしょうか? コンベックス程度ならまだ分かりますが、ナイフ等の腰道具を作業スボンのベルトに直接通してる電工なんて私は現場で見た事ありませんけど…。
    腰痛持ちな私は 極力腰道具の重量を減らしたいので、その日の作業によって胴ベルトを替えたり、都度腰にぶら下げる道具を入れ替えるのですが、このナイフホルスターは胴ベルトへの着脱が面倒極まりないのが残念で仕方ありません。
    ホルスターに「前ポケ」と称しもうひとつポケットが付いていて、ハサミ等を入れられるようになっているのは便利なのですが、セミハードタイプのホルスターなのでサイズがピッタリ合っていないと、 全く入らない or ガバガバ と言う残念な結果になる為、おとなしくタジマの推奨製品を使うか 売り場で現物合わせしてサイズをチェックしてからの方が確実です。
    私は以前から使っていた他社のハサミとホルスターの形状が微妙に合わず、結果タジマのバリットハサミに買い換える羽目になりましたが、おかげで腰道具がモノトーンで統一され、意図せず見た目は最高。
    ホルスターのベルト通しは気に入りませんが、それを差し引いても革新的な構造と見た目で★5。



    タジマ タタックナイフホルスター付 (電工ナイフホルスター付) DK-TN80HST2はコチラ


    ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

    制御盤や動力盤内のマグネットやリレーなどの端子のネジが固くて外れない事はよくあります。そんな時にチョコっと電工ドライバーをハンマーで叩いて回したくなるものです。確かにチョット衝撃を与えるだけで固いネジは緩む可能性はあります。しかし、電工ドライバーを叩いてしまうとドライバーのシャフトとグリップが外れてしまい、空回りして使い物にならなくなる事があります。電工ドライバーは感電しにくい構造になっていて、貫通ドライバーと違ってハンマーで叩いて使う工具ではないのです。

    こんな時に役立つドライバーがANEXの「叩ける電工ドライバー」なのです。貫通ドライバーのようにハンマーで叩いて使えるが、感電しにくい電工ドライバーなのです。

    dennkou3

    アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760の詳細

    ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

    dennkou1

    『プラスチックだけど叩ける、打撃を伝える。』
    ガラス繊維入り強化プラスチック、叩きやすい凸形状、打撃に耐えるリブ構造。
    電気を通さない絶縁体。
    電気・通信設備工事など配電盤や機器のネジはずし作業に。

    dennkou2

    サイズ:+2×100
    全長:198mm
    軸長:100mm
    軸径:6.3mm
    グリップ幅:42mm
    仕様:マグネット付



    アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760はコチラ

    アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760を使った人の声

    ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

    ★★★★★

    電工ドライバーなのに貫通ドライバーのように叩けるので大変便利です。しかも、かなり強くたたいても壊れることはなくしっかりしています。貫通ドライバーは感電する可能性があますが、その点安心して使えます。もはや貫通ドライバーはいらなくなってしましました。

    ★★★★★

    こんなドライバーを探していました。まさに一石二鳥の優れものドライバーです。電気工事に欠かせない工具です。


    アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760はコチラ


    Wera レーザーチップ絶縁ドライバー162PHIVDE

    電気工事には欠かせない絶縁ドライバー絶縁ドライバーですが、ドイツ工具メーカーのWeraのレーザーチップ絶縁ドライバーならネジをなめさせてしまうことが少ないのでオススメです。レーザーチップとはドライバーの先端にレーザーチップ加工がされていて、指で触ると表面ザラザラした感覚があります。レーザーチップ加工とは金属粒子をドライバーの先端に付着させてビスとの摩擦抵抗により、滑りにくく加工したものです。ザラザラしていて指で触っただけで、ネジはなめないと実感できるのではないでしょうか?

    絶縁

    ビスの十字溝とドライバーの公差が極限に少なく作られているためにビスとドライバーのガタがほとんどないのです。Wera レーザーチップ絶縁ドライバーはドライバーを垂直にしてビスに差し込み逆さにしてもドライバーが落ちないほど、ビスにドライバーがフィットしているのです。

    Weraレーザーチップ動画

    Weraメーカー動画

    ネジがなめないための基礎知識①

    適正なプラスドライバーを使おう

    プラスドライバーには4つのサイズがあります。0番(No,0)、1番(No,1)、2番(No,2)、3番(No,3)の4種類です。通常2番がよく使われますがネジがなめないためにはビスのサイズにあったドライバーを使うことをオススメします。

    適正ドライバーは以下の通りです。
    0番=M1.6、M2
    1番=M2.5、M3
    2番=M3.5、M4、M5
    3番=M6
    (参考:M4とはメートルネジの4mm)
    このように、ねじによってドライバーを変える必要があるのです。ねじがなめないためにはこれを無視して全てのビスを2番のドライバーで緩めるような事は避けましょう。

    ネジがなめないための基礎知識②

    適正なプラスドライバーの使い方

    ねじがなめないように外すには、正しいドライバーの使い方をマスターする必要があります。ビスがなめたという状態はドライバーがねじの十字溝から外れることから起こります。このことをカムアウトと言います。

    回転方向に力が掛かり過ぎれば掛かり過ぎるほど、カムアウトが起こり易くなりネジはなめてしまいます。
    では、どうしたらカムアウトが起こらないのでしょうか?その秘密はドライバーの力配分にあります。

    回転方向に力が掛かればカムアウトが起こる。ならば、回転方向に掛かる力を極力減らせばいいのです。では、どうやってその力を減らすのか?ビスに対し垂直方向に力をかけて摩擦抵抗を増やせばいいのです。分かりやすく言うと、ビスに対して垂直の押しの方向に力を入れればいいのです。

    その、ベストな力配布が正しいドライバーの使い方であり、押し7、回し3の力配分であるのです。
    ドライバーの使い方

    ねじがなめないためにも、正しいドライバーの使い方である押し7、回し3の力配分をマスターしましょう。

    Weraレーザーチップ絶縁ドライバー162PHIVDE

    Wera 162PHIVDE

    絶縁


    Wera 162PHIVDE 2X100 006154はコチラ


    電線被服剥きのイライラを解消するタジマ「ムキソケ」

    電線の被服剥きでイライラしたことはありませんか?
    ムキソケ」でCV・CVTケーブルの外装ストリップのイライラがたった1秒で解消できます。

    ソケット1

    電工ナイフでCV・CVTケーブルの外装を剥こうとすると時間と労力がかかり大変ですよね。しかもCV・CVTケーブルは架橋ポリエチレン絶縁ビニルシースという被覆で守られており、かなり硬いです。ケーブル1本でもハッキリ言ってめんどくさいです。なのに、剥かなければいけないケーブルがたくさんあると、ついイライラしてしまうものです。そんなイライラをたった1秒で解決してくれるものが「ムキソケ」なのです。

    ソケット1

    ムキソケはコチラ

    「ムキソケ」の使い方

    電線被服剥きのイライラを解消するムキソケ

    充電式インパクトドライバーや電工ドリルに「ムキソケ」を取り付け、電線をセットして1秒間回転させるだけで、あっという間に外装をきれいに剥くことができます。信じられないほどの早さです。

    「ムキソケ」の使い方
    セット
    1) 充電式インパクトドライバーや電工ドリルに「ムキソケ」を取り付け、電線をセット
    完成後
    2) 1秒間回転させて完成です。

    ソケット

    ムキソケはコチラ

    「ムキソケ」で作業効率大幅アップ

    電線被服剥きのイライラを解消するムキソケ

    今まで、電工ナイフで大変な思いをしてCV・CVTケーブルを剥いていた苦労はなんだったんだと思ってしまいます。こんな工具があるなら早く教えてとの声が、、、。でも、これからは違います。「ムキソケ」があるだけで作業効率が大幅アップできるのです。しかも、簡単に短時間で苦労することなく作業が終わってしまうのです。ケーブルストリップの革命児といっても過言ではないでしょう。
    「ムキソケ」は、もはや、電気工事には欠かせないアイテムになること間違いないですね。

    CV・CVTケーブルストリッパー「ムキソケ」:メーカー動画

    「ムキソケ」:メーカー(TAJIMA)動画

    ムキソケはコチラ

    「ムキソケ」を使った人の声

    電線被服剥きのイライラを解消するムキソケ

    本当に1秒でケーブルが剥けたのには驚きました。何かとセットしたり、調整したりで時間がかかるんだろうと思っていましたが、全く必要がなくすんなり作業に入れるのはうれしいですね。サイズも色々あって使い分けも簡単です。この先、ずーっと使い続けます。

    「ムキソケ」の凄さを知り合いに見せるのが楽しくて仕方ありません。ほら1秒で剥けたでしょ!って感じです。周りはみんなスゲーといってくれますね。チョットした工具自慢になりますね。みんな欲し~い!っていってました。「ムキソケ」サイコー!

    簡単にケーブルが剥けるのがいいですね。充電式インパクトドライバーなら100V電源を用意しなくて済むのでさらにラクです。友人にも自信持って薦められます。電気工事に長年携わってきましたが、これほど便利と思った道具はありません。

    キュービクルにかまし込みする際にこれのセットをもっていきましたがかなり時間が短縮されました。
    線の切り口がまっすぐでないとかむ時があります。
    CVTは250~14まで使用しましたがどれもきれいにむけました。FP、ニュースラもむけました。
    マンションの現場で分電盤をひたすらつける時にももって行きましたが便利でした。
    14、22スケぐらいだと7.2Vのペンインパクトでもむけますがドリルドライバーのほうが速いし引っかかりにくいです。

    なんていうものを、作ってくれたんだ!!

    こんなもの使ったら、もう、職人として、片端だ。

    もう、ナイフには戻れない!!


    ムキソケはコチラ

    「ムキソケ」ラインナップ

    電線被服剥きのイライラを解消するムキソケ



    ケーブルサイズは14~325m㎡まで9種類。替刃交換可能。

    ケーブルサイズ 品番 剥き幅(mm)
    14 DK-MS14 15
    22 DK-MS22 17
    38 DK-MS38 18
    60 DK-MS60 25
    100 DK-MS100 26
    150 DK-MS150 34
    200 DK-MS200 40
    250 DK-MS250 43
    325 DK-MS325 43

    剥き幅が調整できるアジャスター式はコチラ

    ケーブルサイズ 品番 剥き幅(mm)
    14 DK-MS14AJCL 10~33
    22 DK-MS22AJCL 12~35
    38 DK-MS38AJCL 13~36
    60 DK-MS60AJ 18~33
    100 DK-MS100AJ 19~34
    150 DK-MS150AJ 27~42
    200 DK-MS200AJ 33~48
    250 DK-MS250AJ 36~51
    325 DK-MS325AJ 36~51



    ムキソケはコチラ


    ケーブルストリッパーで電線の被覆剥きのイライラ解消!

    CVケーブルやCVTの被覆剥きって、時間がかかるし手間もかかるし面倒ですよね。

    ケーブルストリッパーを使えば被覆剥きのイライラが解消できます。

    電工ナイフでCVケーブルやCVTの被覆を剥くには内装被覆を傷つけないように少しずつ外装被覆を外側から切っていくしかありません。

    間違って切りすぎて内装被覆を傷つけてしまって、最初からやり直しなんてことはよくありますよね。

    ケーブルS

    ケーブルストリッパーはそんなイライラを解消してくれます。

    なにしろラクに被覆が剥けて時間もかからないので使わない手はありません。

    ケーブルストリッパーの使い方

    ケーブルストリッパーの使い方

    1) 被覆を厚みにカッターの歯の出し具合を調整歯の出し具合を
     調整。何度か試してみてベストな調整をしましょう。
    2) ケーブルストリッパーをセットし外装を1周し切り込みを
     入れる。
    3) 外装を剥がしたい方向に引き抜く

    ケーブルS2

    項目1) のカッターの歯の出し具合さえ調整してしまえば後は項目2)、項目3)の2工程で被覆が剥けます。

    ケーブルストリッパーがあれば、電線の被覆剥きは、実はおどろくほど簡単なんです。

    しかも、誰でも直ぐに使いこなすことができます。

    初めて使ったときはあまりに簡単で感激したことを覚えてます。

    今や電工ナイフで被覆剥きなんて考えられませんね。

    ケーブルストリッパー!使った人の声

    ケーブルストリッパーAmazonカスタマーレビュー

    実は、ナイフ1本で全部(シース・押さえテープ・介在物・被覆の処理まで)出来ちゃうんです。

    主にCVケーブルでの使用を想定しているんだと思います。
    特に長く剥くのは盤結でしょう。
    最近はナイフをまともに使える作業員が減っています。
    教える世代も居ませんし。
    下手すりゃ、砥石を知らない人まで居ますし・・・・

    とは言え、1.25スケ・2スケともなると手こずります。
    3.5スケ以上はともかく、それより細いケーブルにはコレを使った方が確実に速いですね。
    動力盤だと出番あり

    今まで、ケーブルの被覆むきに時間がかかっていたのが、短時間でできるので、大変役立ってます。

    ケーブルの外皮が綺麗に剥けます。
    調整も簡単なので大変便利です。

    コツを掴むと、スルスル剥けて、作業が楽しくなりました。細いケーブルより少し太めの方が剥きやすいです。

    DENSANケーブルストリッパーND-800

    DENSANケーブルストリッパーND-800

    ケーブルS


    DENSANケーブルストリッパーND-800はコチラ