タグ別アーカイブ: 固い

ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

制御盤や動力盤内のマグネットやリレーなどの端子のネジが固くて外れない事はよくあります。そんな時にチョコっと電工ドライバーをハンマーで叩いて回したくなるものです。確かにチョット衝撃を与えるだけで固いネジは緩む可能性はあります。しかし、電工ドライバーを叩いてしまうとドライバーのシャフトとグリップが外れてしまい、空回りして使い物にならなくなる事があります。電工ドライバーは感電しにくい構造になっていて、貫通ドライバーと違ってハンマーで叩いて使う工具ではないのです。

こんな時に役立つドライバーがANEXの「叩ける電工ドライバー」なのです。貫通ドライバーのようにハンマーで叩いて使えるが、感電しにくい電工ドライバーなのです。

dennkou3

アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760の詳細

ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

dennkou1

『プラスチックだけど叩ける、打撃を伝える。』
ガラス繊維入り強化プラスチック、叩きやすい凸形状、打撃に耐えるリブ構造。
電気を通さない絶縁体。
電気・通信設備工事など配電盤や機器のネジはずし作業に。

dennkou2

サイズ:+2×100
全長:198mm
軸長:100mm
軸径:6.3mm
グリップ幅:42mm
仕様:マグネット付



アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760はコチラ

アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760を使った人の声

ネジ固いときに活躍するANEX「叩ける電工ドライバー」

★★★★★

電工ドライバーなのに貫通ドライバーのように叩けるので大変便利です。しかも、かなり強くたたいても壊れることはなくしっかりしています。貫通ドライバーは感電する可能性があますが、その点安心して使えます。もはや貫通ドライバーはいらなくなってしましました。

★★★★★

こんなドライバーを探していました。まさに一石二鳥の優れものドライバーです。電気工事に欠かせない工具です。


アネックス(ANEX) 叩ける電工ドライバー +2×100 No.7760はコチラ


「ネジ固い」と思ったときに役に立つインパクトドライバー

「ネジが固い」と思ったら貫通ドライバーを使い、ハンマーで叩いて回すとスンナリと固いネジが緩むことがあります。貫通ドライバーとはドライバーのシャフトがグリップエンドまで貫通していてグリップエンドをハンマーで叩くための工具です。このように固いネジには衝撃を与えることが大切です。衝撃+回転が固いネジを緩めるコツなのです。この理にかなった工具が衝撃と回転を同時に行うことができるインパクトドライバーなのです。インパクトドライバーは衝撃が加わった瞬間にシャフトが回転する構造となっています。

インパクト

ANEXのミニインパクトドライバーならハンマーで叩いた衝撃でネジが緩め方向に45°回転します。

インパクト1

ANEXミニインパクトドライバーNo,1903の使い方

「ネジ固い」と思ったときに役に立つインパクトドライバー

打撃で回す、強力トルク
グリップ後端部の座金をハンマーで叩くと先端が回るミニインパクトドライバー。バネ+カム構造により叩いた力が回転の力へ変換され最大45°回転する。先端は内部構造のバネの力で回転後瞬時に元に戻る。6.35mm六角軸片頭ビットに対応。

固くなったネジ回しに
高トルクなので固いネジを外すときや、強力な締め付けが必要なときに便利。なめたネジ、サビたネジ、固着したネジなどの取り外しなどにも。

ミニインパクト

セット内容:ミニインパクトドライバー、ビットホルダー、ビット(+2×30)
本体全長:123mm
本体重量:240g


ANEX ミニインパクトドライバーNo,1903はコチラ