タグ別アーカイブ: 外れない

ナット外れないを解決!ナットスプリッター 4個セット NS-4

NS-4

ナットの錆つきがひどくてナットの角がなめてしい、スパナやメガネがかからずにナットが外れなくなってしまうことがあります。

ナットツイスターのようなナット外し工具もありますが、ナットの角があまりに丸くなってしまうとナット外し専用工具も使うことができません。

ナットをサンダー等で切断し外すこともできますが、少し面倒な作業です。

そんな時にナットスプリッターを使ってみてはいかがでしょうか?

キャプチャ2

ナットスプリッターは角がなめてしまったナットをゆるめる工具ではなく、ナット自体を二つに切断して取り外す工具です。

ナットスプリッター 4個セット NS-4の詳細

ナット外れないを解決!ナットスプリッター 4個セット NS-4

自転車、自動車、機械のはずれなくなったナットに!

    【本体使用ナットサイズ】

      ①:使用ナットサイズ M5~M6(使用可能外径 9-12mm)
      ②:使用ナットサイズ M6~M8(使用可能外径 12-16mm)
      ③:使用ナットサイズ M8~M12(使用可能外径 16-22mm)
      ④:使用ナットサイズ M12~M20(使用可能外径 22-36mm)

    キャプチャ1

    【本体の重さ】

      ①:100g ②:200g ③:400g ④:650g

    【本体の長さ(縮めた状態)】

      ①:75mm ②:98mm ③:128mm④:147mm

    【使用工具(口角サイズ)】

      ①:12mm ②:14mm ③:19mm ④:21mm

    【梱包サイズ】

      270×190×50mm

    【梱包重量】

      1.7kg(ケース込み)

    ※ステンレス製・焼き入れ済み(ハイテンション)のナットには使用できません。

ナットスプリッター 4個セット NS-4の使い方

ナット外れないを解決!ナットスプリッター 4個セット NS-4

①ナットにナットスプリッターをセット

②メガネを締め込んでいくとナットが割れます。

キャプチャ3

キャプチャ4



ナットスプリッター 4個セット NS-4


六角穴付きボルト外れないを解決 エンジニア ネジモグラ DBZ-63

dbz-63

■ここで解決できること
なめた六角穴付きボルトを取り外す

六角穴付きボルトの六角部がなめてしまい六角穴付きボルトが外せなくなったという経験はありませんか?

六角穴付きボルトがなめてしまうと簡単には外すことができません。

また、六角穴付きボルトは奥まったところに取り付けられているため、ネジザウルスのようなボルトの外側をつかんで外すタイプの工具を使うことができません。

しかも、六角穴付きボルトって硬い素材でできているので電動ドリルで穴を開けるのも困難です。

いったいどうすれば良いのでしょう。

そんなお悩みを解決してくれる工具がエンジニアのネジモグラなのです。

キャプチャ1

ネジモグラは六角穴付きボルトの六角部に先端を押し付け、回すだけで外すことができるとても便利な工具です。

使い方は簡単

先端を押し付け回すだけ。

キャプチャ4

エンジニア ネジモグラ ネジ外し用ビットDBZ-63の詳細

六角穴付きボルト外れないを解決 エンジニア ネジモグラ DBZ-63
    • 潰れた六角穴付きネジを叩かずに外す!!
    • 手動・電動、問わずに使える凄い奴!
    • Initial(ネジ溝が軽症な場合に)対応のドライバービットです。
    • 対応ネジ:六角穴対辺2.5mm、3mm

キャプチャ2

【手動】先端を押し付け、回すだけで外せます。※一般的な円筒型グリップではパワーが足りず、ネジが回らないことがあります。グリップはDBZ-55B/DBZ-60R/DBZ-60Gの3製品に同梱されているバズーカグリップを推奨しています。

【電動】電動工具などパワーツールで使用する場合は押し付けながら、低速で回して下さい(ハンマードリルモード推奨)

キャプチャ3

  • 全長:105mm/六角対辺:6.35mm
  • 重量:27g
  • 材質:高炭素鋼

エンジニア ネジモグラ ネジ外し用ビットDBZ-63のメーカー動画

六角穴付きボルト外れないを解決 エンジニア ネジモグラ DBZ-63

ENGINEER You tube より

エンジニア ネジモグラ ネジ外し用ビットDBZ-63を使った人の声

六角穴付きボルト外れないを解決 エンジニア ネジモグラ DBZ-63

★★★★★
Fender USAのスタンダードストラトのネックのトラスロッドナットがなめてしまい、無理に回したので木部を傷つけてしまったりして困っていたところ、Youtubeに、この手の道具を使って外している動画が沢山あったのを見て、ダメ元で注文してみました。
本当はUSA規格なのでインチのものが欲しかったのですが、アマゾンはじめ国内にはこの手のものはミリサイズしかなく、これをはじめサイズ違いと、ハンマーで叩いてさして回す物も買ってみました。ねじのなめかたが極端にひどくなければ、これでいけました、電動トリルに付け逆回転させたら、あっという間でした。はじめから使っていればよかった。。。

★★★★★
この商品に出会えて最高!ナメた六角ネジが
外せなかった!3年間😭 しかし、それを見事に解消してくれました。驚きと喜びが込み上げてきました。私が使用した内容は、車のハンドルとボスを固定してる六角ネジをこの商品を使用し外す事ができました。他の商品を多数使用したが無理でしたが、これなら本当に簡単でした。私と同じ思いをされてる人はいると思います。ハンドルをキズ付けないで
取り外したかったんで…

私は本当に良かったです👍


⇒ エンジニア ネジモグラ ネジ外し用ビット【潰れた六角穴付ネジ(対辺2.5-3mm)対応】 DBZ-63

ボルトのアタマが折れて残ったネジが外れないときの対処方法

ネジ切り

ボルトをスパナで緩めようとしたとき固くて回らない時があります。

しかしどうしても緩めたい。

無理して力を入れたところボルトのアタマが折れてしまった。

なんてことありますね。

当然ネジ部のみ残ってしまって外れなくなってしまいます。

ボルトのアタマが折れるはいいとして、残ってしまったネジは簡単に取り除くことはできません。

そんなとき、みなさんはどうされますか?

■ここで解決できること
アタマが折れて残ってしまったボルトを外しネジ山を再生する。


ボルトのアタマが折れて残ったネジが外れないときの対処方法として、今回は残ってしまったボルトのモミつけからネジ切りまでの方法をご紹介します。

IMG_20190403_111239
サビついたボルトを緩めようとしても固くて簡単には緩みません。

おそらくスパナの感覚で折れそうだなとわかることでしょう。

潤滑剤をつけてしばらく待てば緩むこともあります。

111256
しかし、つい力を入れすぎてボルトのアタマが折れてしまうことがあります。

111318
その結果、ボルトのアタマが折れてネジが完全に残ってしまいます。

写真のボルトはアタマが13mmなのでM8のボルトです。

次はM8のボルトを取り外しネジ山を再生する方法をご紹介していきます。

対処方法

ボルトのアタマが折れて残ったネジが外れないときの対処方法
使用工具

  • センターポンチ
  • キリ 3.2ミリ、6.8ミリ
  • タップ M8×1.25
  • インパクトドライバー
  • ドリルチャック
  • まずは残っているネジ部の中心にセンターポンチで位置を決めます。

    111339

    111438
    下穴を開けるためです。

    111502
    次に下穴用のキリを準備します。

    ボルトがM8なので3.2ミリのキリで下穴を開けます。

    あまり細いとキリが折れやすくなりますので3ミリくらいがいいでしょう。

    注意
    M8の下穴は下の表のように6.8ミリですが、いきなり6.8ミリを開けるのはむずかしいので下穴を開けるための下穴ということになります。



    タップ下穴表

    ボルトサイズ M3 M4 M5 M6 M8 M10 M12
    下穴 ミリ 2.5 3.3 4.2 5.0 6.8 8.5 10.3

    111548
    今回はインパクトドライバーで穴を開けるのでドリルチャックを使います。

    3.2ミリのキリをドリルチャックに装着します。

    もちろん六角軸のキリでも問題ありません。

    111759
    キリが折れないように慎重に下穴を開けます。

    111928

    111939
    下穴が完成しました。

    112002
    次にM8ボルトの下穴の6.8mmのキリで穴を開けます。

    3.2ミリのキリで穴が空いているので比較的簡単にに穴を開けることができます。

    112044

    112224

    IMG_20190403_112253
    M8の下穴である6.8ミリの穴が開きました。

    112459
    次にタップを立てます。

    M8×1.25(ネジピッチ)のタップを用意します。

    六角軸スパイラルタップがあるとインパクトドライバーでネジが作れるので便利です。

    ⇒ 六角軸スパイラルタップ M8×1.25

    112546

    112600
    写真ではモンキーレンチでタップを立てていますが、作業しやすいタップハンドルを使いましょう。

    112754

    112857
    タップがたて終わり、ネジ山が完成しました。

    112908

    112916
    新しいボルトを締め付けてみましょう。

    112931
    チャンとねじ込めますね。

    113148
    スパナで締め付けて、

    113201
    修理完了です。

    今回はボルトのアタマが折れて残ったネジが外れないときの対処方法をご紹介しました。

    ■解決できましたか?
    穴を開け直してタップでネジを新しく作りましょう。


    タップを調べる


    M3 M4 M5 M6 M8 M10 M12



    六角軸スパイラルタップ M8×1.25

    Gunpla タップダイスセット 20PCS ネジ穴 ネジ山 修正

    SK11 噛み込み防止 キーレスドリルチャック 10mm SDCK-10N


    薄いナット外れないを解決!エンジニア モンキー@ポケット

    小さなダブルナットにスパナがかからないなんてことがあります。

    @ポケット

    例えば自転車のブレーキの固定ナットだったりキャスターの固定ナット。

    普通のスパナでは厚すぎてナットにうまくかからずに外すことができない事があります。

    そんな時薄いスパナがあればいいなと思ったりします。

    でもスパナだとピッタリ合うサイズが必要になります。

    先端が薄くて小回りの利く小さなモンキーレンチがあれば、とても役に立ちそうですね。

    サイズの調整できるため、ナットにピッタリフィットすることでしょう。

    その工具はエンジニアのモンキー@ポケットです。

    小さくてインパクトがあるのでアクセサリーとして持っているのもいいかもしれません。

    エンジニアモンキー@ポケットの詳細

    薄いナット外れないを解決!エンジニア モンキー@ポケット

    キャプチャ1

    • ショートグリップで作業範囲が小さく、狭い箇所でも効率よく作業が出来ます。
    • 先端超薄型2㎜の隙間にジャストフィットし、全長100㎜、重量85gのコンパクトサイズ、先端も超薄型2㎜厚。
    • 薄ナットやダブルナット等の作業に最適です。
    • エンジン周りや、ボンネット内のカーメンテ作業からその他メンテ作業等さまざまな場所で使用可能です。
    • 地球環境に配慮したエコロジーグリップ。(エラストマーグリップ。)
    • サイズ : 45X110X14mm
    • 適合ボルトナット : M12以下
    • 最大口開幅 : 20mm
    • 先厚精度 : 2±0.2mm

    ポケット2


    エンジニア モンキー@ポケット 先端薄型 110mm TWM-06

    エンジニアモンキー@ポケットを使った人の声

    薄いナット外れないを解決!エンジニア モンキー@ポケット

    ★★★★★

    エンジニアと言えばネジザウルスですが他の製品も良く出来ています。板スパナを複数買うよりもこの薄型モンキーレンチわ買う方が断然お得です。少し小さいですがグリップの形が良く手にフィットして使い易いです。欲を言えばナット等の寸法が分かる様に目盛りが付いていたら良かったのでは..。

    ★★★★★

    この製品の特徴はコンパクトであることだが、最大の特徴は薄刃であること。
    (薄刃でなければ、もっと価格の安いコンパクトモンキーがある。)
    これまで薄刃スパナを使って締めていたナットがこのモンキーで締められる。
    使用機会の少ない薄刃スパナを何本も揃えることを考えると、この製品は価格的に安くて、省スペース、コンパクト、持ち運びにも便利。
    24ミリと20ミリのモデルがあるが、最大開口サイズが違うだけでなく、先端部分の形状がちがう。20ミリや24ミリという大きなナットを回すことは少ないと思われるので、開口部のサイズより目的に合った先端形状のものを選ぶのが良いとおもう。

    ★★★★★

    連ナットや三脚雲台等のボール軸ナットを保持するのに使用出来便利
    開口部は約20ミリまで広がりますが厚さが2ミリ程度しかなく柄も短いので用途は限られます
    柄の部分はゴムで覆われており滑り難くく落下防止チェーン等を付ける穴も開いており良い
    今まで薄っぺらいスパナを複数使用して連ナットを回していたが普通のモンキーとこの商品だけで事足りる様になったので作業が捗る



    エンジニア モンキー@ポケット 先端薄型 110mm TWM-06


    トラスネジ外れないを解決!エンジニアバイスザウルス PZ-64

    トラスネジの十字溝がつぶれて外れなくなってしまったことはありませんか?

    ナメたトラスネジを外すには一苦労。

    PZ-64

    つかみしろが少ない分、滑ってしまい、プライヤーやペンチ、ネジザウルスでも完全につかんで回すことは難しいですね。

    ロック機構のあるバイスプライヤーでさえ滑ってしまうことも多くなかなかうまくいきません。

    そんな時にトラスネジを簡単に外すことができる工具がエンジニアのバイスザウルスPZ-64です。

    エンジニアのバイスザウルスPZ-64は従来のネジザウルスに加えてバイスプライヤーの機能を持ち合わせた強力ねじ外し工具ではないでしょうか?

    これならナメたトラスネジも簡単に外せますね。

    エンジニアバイスザウルスPZ-64の使い方

    ネジ外れないを簡単に解決!エンジニアバイスザウルス PZ-64

    調整ノブを緩めます。
    キャプチャ1

    ネジのアタマと開口が同じになるように調整します。
    キャプチャ2

    ノブを半回転時計方向に締め込みます。
    キャプチャ3

    グリップを握ってロックをかけます。
    タテ溝がガッチリ食いつきます。
    キャプチャ4

    ゆるめ方向に回しネジごと外します。
    キャプチャ5

    ロック解除は両手でグリップを開きます。
    キャプチャ6

    強く開けば解除されます。
    キャプチャ7

    従来のペンチはヨコ溝しかついていないので、ネジを掴んでも滑ってしまい、回す事ができません。
    タテ溝角度の最適化によって得られる高い摩擦力でネジ頭を確実に掴む事が可能です。
    先端の内側に施されたタテ溝により、ネジ頭をしっかり回す事が可能です。
    キャプチャ8

    適合ネジ頭径:φ3~9.5㎜

    エンジニアバイスザウルスPZ-64のメーカー動画

    ネジ外れないを簡単に解決!エンジニアバイスザウルス PZ-64

    エンジニアバイスザウルスPZ-64を使った人の声

    ネジ外れないを簡単に解決!エンジニアバイスザウルス PZ-64

    ★★★★★
    咬んだまま回せるバイスは、とっても便利です。しかもザウルス兼用とあっていろんな場面で役に立ちそうです。実際スペースさえあれば、スパナよりボルト回すのが早くて便利。サイズも気にしないで済むのでこれ一つで何でも回せます。両頭ボルト弛めるのに同サイズのスパナ2本なんて無い場合多いんです。解体分解するときにネジなんて気にしてられません。大きいサイズも欲しくなりました。

    ★★★★★
    テレビ番組で偶然見てまさに、目から鱗が落ちました。
    今まで何度もネジ山がつぶれて苦労したことがあったので即注文。
    とりあえず山は潰れていませんでしたが試しにネジを回してみたところガッチリと掴んでくれて割りと労せず外せました。
    なかなか使い勝手の良いペンチです。

    ★★★★★
    初めてフォグのバルブ交換をしようとドライバーでねじ回したら完全に錆びて固着していたため、なべネジを舐めてしまいました。
    外さないと何もできないため考えたあげくこれを思い出して購入。
    結果、普通に外せました。
    ねじ1本が外せない、それえだけですべての作業がストップしてしまう。その恐ろしさを今回味わいました。
    安いものではないけど助かりました。

    エンジニア(ENGINEER) バイスザウルス PZ-64

    つぶれたネジが外せる「ネジ外しキット4点セット」

    ネジの十字溝がつぶれて空回りしてしまったことはありませんか?

    4点セット

    ネジの十字溝がつぶれてしまうとドライバーが効かなくなりネジが外せなくなってしまいます。
    ドライバーを回した時にがネジがなめてすべってしまう状態をカムアウトといいます。

    つぶれたネジはドライバーでは外すことができません。
    しかし、つぶれたネジをそのまま放置しておく訳にはいきませんよね。

    ネジ外しキット4点セットがあれば、どんなサイズのネジでも取り外すことができます
    ステンレスのネジにも使えます。

    CPSHOP 「ネジ外しキット4点セット」(ステンレスネジ対応)の使い方

    つぶれたネジが外せる「ネジ外しキット4点セット」
    準備する工具

    電動ドライバー(6.35mm六角軸対応)

    ネジ外しキット4点セット

    (1)外したいネジやボルトの一回り小さいビットを選び、ビットA側を電動ドライバーに取り付けます。

    (2)ビットBでネジ・ボルトに下穴を空け(逆転=左回り)ビットを垂直に抜きます。

    (3)ビットをAに付け替えます。

    (4)(2)と同様にビットAを下穴に入れ、回転(逆転=左回り)させながらゆっくりと引き抜きます。

    外し方


    CPSHOP 「ネジ外しキット4点セット」(ステンレスネジ対応)

    CPSHOP 「ネジ外しキット4点セット」(ステンレスネジ対応)の詳細

    つぶれたネジが外せる「ネジ外しキット4点セット」
    • 穴つぶれ 潰れたネジにドリル部分で穴を作りネジ部でゆっくり引きぬくだけ
    • 大流行のDIYの強い味方! 6種のアタッチメントが装着
    • 6種のアタッチメントが装着自在のドライバーセット
    • 4サイズセット、様々なネジ・ボルトに対応可能

    ◆ ネジ外しキット4点セット+コンパクトドライバーセット

    [ネジ外しキット4点セット]

    1#(3mm~5mm)
    2#(4mm~8mm)
    3#(5mm~10mm)
    4#(6mm~12mm)

    使い方

    (1)外したいネジやボルトの一回り小さいビットを選び、ビットA側を電気工具に取り付けます。

    (2)ビットBでネジ・ボルトに下穴を空け(逆転=左回り)ビットを垂直に抜きます。

    (3)ビットをAに付け替えます。

    (4)(2)と同様にビットAを下穴に入れ、回転(逆転=左回り)させながらゆっくりと引き抜きます。

    素材:合金鋼
    製造国:中国

    ご注意点:

    • インパクトレンチ、インパクトドライバーとしては使用しないでください。
    • お客様の使用状況によりネジを外せない場合がございますので取扱にご注意ください。
    • 特殊加工や特殊処理をしたネジ・ボルトには使用しないでください。
    • ビットの入替や交換の際には電動工具のスイッチを切断し、電源プラグを電源コンセントから抜いてください。
    • 使用には、電動ドライバー(別売り)が必要です

    [コンパクトドライバーセット]

    サイズ:83×37×16mm
    素材:ABS・鉄・磁石
    製造国:中国

    超お得な2点セット!!

    6本のドライバーがセットでついてきます。

    電動ドライバー(別売り)でサクサク抜ける爽快感!!

    最強の重厚感のある丈夫なビットです。
    漏れなくセットでついてきます。
    CPSHOPオリジナル日本語取扱説明書が封入されております。

    CPSHOP 「ネジ外しキット4点セット」(ステンレスネジ対応)を使った人の声

    つぶれたネジが外せる「ネジ外しキット4点セット」
    ★★★★★

    ANNEXのものと迷いましたが価格的にも安いのと
    機能として全くそん色が無いのと、コンパクトドライバーがついていて
    コスパが圧倒的に高いなと思いました。

    結果的にこっちを買って正解でした。

    思いのほかなめネジに苦戦していましたが
    防錆の油をふき取った後に、自宅の電動ドライバーにビットを接続して
    あっと言う間に抜けてしまいました。

    電動ドリルで外そうとしてもビットが食い込まない場合があるようなので
    手持ちのドライバーで手ごたえを確認しながら外したほうがいい場合もあるようです。
    回すときにはゆっくりと噛んでるのを確かめながらやった方がいいでしょう。

    セットでドライバーセットもついているので何かと便利です。

    もし使い方がよくわからない場合は同じような商品の
    youtube動画が上がっているので見ればだいたいわかると思います。

    トータル的にとてもいい買い物でした。

    ★★★★★

    最初は防錆用の塗料が塗ってあったので綺麗に拭いてから使用しました。
    初回は勝手を知るために壊れてもよいもので練習することをお薦めします。

    仮穴作成は、中心を確認し、ジワジワ慎重に深くやりましょう!
    ネジ外し用ビットは、咬み込み・食い込みの具合をしっかりと確認しながらゆっくり
    逆回転で引き上げます。

    安いのでそこまで効果を期待していなかったのですが「スルッ」と抜けて気持ち良かったです。
    付属のドライバーセットも小回りが利いてかなり便利です。

    両方とも小型なので場所を取らないため補完にも、作業するのにとても便利です。
    4種類の大きさのビットがあるので自分が使う9割5分のネジをカバーできています。


    CPSHOP 「ネジ外しキット4点セット」(ステンレスネジ対応)

    奥まったところのネジ外れないを解決!ネジザウルスZ(ゼータ)

    エンジニアのネジサウルスGTを愛用せれている方はたくさんいらっしゃいます。
    確かになめたネジや錆びたネジ、ペンキがガッツリとついたネジを外すにはとても便利ですね。
    簡単に外すことができます。

    ネジザウルスZ

    しかし、その効果を発揮するのはネジをしっかりと完全につかめる時に限ります。

    では奥まったネジの場合はどうでしょう?

    今までのネジザウルスGTでは先端が入らず、しっかりとつかむことができないので奥まったところのネジを外すことができませんでした
    せっかくのネジザウルスが宝の持ち腐れとなってしまいます。

    z1

    しかし、ネジザウルスZ(ゼータ)なら、写真のようなところのネジでもつかむことができるのです。
    ネジザウルスGTではきびしいですね。

    しかし、ネジザウルスZ(ゼータ)なら奥まったネジを外すことができるのです。
    なぜならネジザウルスZ(ゼータ)はネジザウルスGTのようにペンチ型ではなく、先端が細いラジオペンチ型だからです。
    先端が細いからこそ奥まったネジをしっかりとつかむことができるのです。

    z2

    コンピューター基盤の間の小さなネジでもつかんで外すことが可能です。
    これならもしネジがなめてしまっても安心ですね。

    ネジザウルスGTの弱点を解消し使いやすくなったものがネジザウルスZ(ゼータ)なのです。

    エンジニア ネジザウルス Z(ゼータ) PZ-60はコチラ

    エンジニア ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60の詳細

    奥まったところのネジ外れないを解決!ネジザウルスZ

    ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60の使用範囲、外せるネジの目安はネジあたまのくわえ部が2~5.5mmのトラスネジやなべネジです。
    ネジあたまの高さが2.2mm以上あれば大丈夫です。
    小さめのネジのほとんどのものに対応できます。

    z4

    もちろんなめたネジやサビたネジに使えますが、特殊なネジにも対応できます。

    z5

    なぜネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60はネジが外せる?

    奥まったところのネジ外れないを解決!ネジザウルスZ

    ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60の先端は絶妙な角度がつけられているためネジのあたまをしっかりグリップできる構造になっています。

    一般的なペンチやラジオペンチは先端がよこ溝のみで作られているためネジを回すようには作られていません。
    しかし、ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60は2本のたて溝があり、ネジのサイズによってしっかりつかむことができるのです。

    z6

    ネジザウルスGTの弱点を解消して使いやすく進化したネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60、ラジオペンチとしても使うことができてとても便利ですね。

    工具箱に入れておけば必ず役に立つことがあるでしょう。

    エンジニア ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60はコチラ

    エンジニア ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60を使った人の声

    奥まったところのネジ外れないを解決!ネジザウルスZ

    ★★★★★
    こんな道具があるとは知らなかったです。ネジ山を潰してしまい仕方なくそのまま
    放置していたけど、いつも気になっていました。そこでこの「ネジザウルスΖゼータ PZ-60」を発見しました。
    お値段もちょっと高いし買ってダメだったらどうしよう。。。と思いながらも買ってみました。
    使ってみたら簡単にネジを取ることが出来ました。モヤモヤな気分が一気になくなってうれしいです。
    割りと小さ目のネジでしたが簡単に取れてよかったです。

    ★★★★★
    仕事でくぼみにある細かいネジを回すことが多く中々いい道具がなかったが。
    このペンチはくぼみにある細かいネジをよくつかみ、力を入れて回す事が出来るのでとても
    助かった。あとグリップの色が黄色や黒など選べるようにして欲しい。

    ★★★★★
    ネジザウルスより長くてラジペン的にも使えるので
    こちらの方がメインになりました。

    エンジニア ネジザウルスZ(ゼータ) PZ-60はコチラ

    六角穴付きボルト外れないを解決!六角ネジとりビット

    六角穴付きボルトがなめてしまって外れないことがあります。しかも六角穴付きボルトは固い材質で作られているため簡単に外すことができません。六角レンチがかからないほどになめてしまった六角穴付きボルトを外す方法はあるのでしょうか?

    六角穴付きボルト

    そんな悩みを解決してくれる工具がアネックス(ANEX)の六角ネジとりビットです。

    アネックス(ANEX)六角ネジとりビットの使い方

    六角穴付きボルト外れないを解決!六角ネジとりビット

    六角ネジとりビット

      ①六角ネジとりビットをなめた六角穴付きボルトにハンマーで叩きこむ
      ②ミニインパクトドライバーをセットしてグリップエンドをハンマーで叩く
      ③なめた六角穴付きボルトが外れる。

    ミニインパクトドライバーの使い方はコチラ

    アネックス(ANEX)六角ネジとりビットのラインナップ

    六角穴付きボルト外れないを解決!六角ネジとりビット

    1.5mm用

    AK-22NH-1.5

    ANEX 六角ネジとりビット H1.5mm AK-22NH-1.5

    2mm用

    AK-22NH-2

    ANEX 六角ネジとりビット H2mm AK-22NH-2

    2.5mm用

    AK-22NH-2.5

    ANEX 六角ネジとりビット H2.5mm AK-22NH-2.5

    3mm用

    AK-22NH-3

    ANEX 兼古製作所 六角ネジとりビット H3mm AK-22NH-3

    4mm用

    AK-22NH-4

    ANEX 六角ネジとりビット H4mm AK-22NH-4

    ネジとりインパクト7本組 アネックス1903-NS1

    六角穴付きボルト外れないを解決!六角ネジとりビット

    ネジとりインパクト7本組

    セット内容:ミニインパクトドライバー、対辺6.35mmビットホルダー、ネジとりビット(M3~6対応)、ネジとりビットスリム(M2~4対応)、六角ネジとりビット(H1.5・2.0・2.5・3.0・4.0対応)、収納ケース

    アネックス ネジとりインパクト7本組1903-NS1

    ナット外れないを解決!TOPナットブレーカーNB-3

    ナットが錆び付いて外れないことがあります。潤滑剤を付けてもスパナで回しても全くナットが緩まなかったりします。ギーギー音を立ててなんとか動きはするものの、熱をもってボルト側が折れてしまう可能性もありますね。

    このようにナットが外れないときは無理にナットを緩め外そうとしないで、ナットを壊した方がラクですよね。

    そんな小さな悩みを解決してくる工具がトップ(TOP) ナットブレーカーなのです。ナットにセットし歯の部分を締め付けることでナットを割ることができる工具です。ナットのサイズに合わせて4種類のラインアップがありますので、ナットのサイズに合ったものを選定してください。

    top4

    トップ(TOP) ナットブレーカー の詳細

    ナット外れないを解決!ナットブレーカー
    ●錆ついて動かないナット割りに大変便利です。
    【注意事項】
    ●ステンレス、熱処理済のナットは切断できません
    【使用範囲】
    NB-1 9mm~12mm
    NB-2 12mm~16mm
    NB-3 16mm~22mm
    NB-4 22mm~27mm

    ナットブレーカーの使い方
    top5

    ①ボルトネジの中心(ナットの中心)に刃の中心を合わせる。
    ②本体が動かないように固定してレンチで締め込む。
    ③ナットが切断できる。

    トップ(TOP) ナットブレーカー NB-3はコチラ

    トップ(TOP) ナットブレーカーを使ったひとの声

    ナット外れないを解決!ナットブレーカー

    ★★★★★

    マフラー交換に使用しました。
    完全に固着していて、叩こうがトーチランプで加熱しようが駄目だったのですが、これで楔半分くらいまでナットを割る(フランジナットなので完全には割れない)と、ナットが変形して回る様になりました。
    もっとも、割った後のナットにはメガネが入らなくなるのでパイプレンチで回しましたが。w

    ★★★★★

    エレキギターの接点不良のジャックの二面幅12mmのナットが全く外れなくなり、潤滑剤でも回らずこまっていました。
    この商品を知り早速使ってみると、ギター本体に傷つけることなく、簡単にナットをカチ割り外すことができました。
    無事新品のジャックに取り換えることができ満足しています
    カチ割ったナットが小口径だったせいか、さほど力もいれることなくカチ割ることができました。
    そんなしょっちゅう使うことはありませんが、ナットの錆びつきで外れないという状況は意外と多く、重宝しそうです。



    トップ(TOP) ナットブレーカー NB-3はコチラ


    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    パソコンのネジが外れないというご質問をたくさん頂きますので解決方法をご紹介します。

    pc

    質問

    パソコンの調子が悪く分解してみようと思いました。

    が、ネジが外れません。

    具体的にいうとプラスのネジなのですが、プラスのドライバーでまわそうとしても溝がなめてしまって溝が減るばかりでネジは回転しません。ドライバーのサイズをいろいろ変えたのですが溝が減るばかりでネジは外れません。

    何かいい方法はありましたらアドバイスお願いします。

    先ずは正しいドライバーの使い方を知っておこう

    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    先ずは正しいドライバーの使い方をマスターしましょう。工具やドライバーをを使い慣れていない人の多くは正しいドライバーの使い方を知らないためにネジが外れない状況に陥っている可能性があります。正しいドライバーの使い方が分かっただけで解決できるかもしれません。

    その方法とは押し7、回し3の力配分でネジを回すということです。この力配分にしないで、ただやみくもにドライバーを回しただけではネジを痛めてしまうだけです。回す力よりも押し付ける力が大事なのです。しかし、力を入れすぎてもパソコン壊してしまうので十分注意が必要ですね。

    ドライバーの使い方

    ネジのサイズに合ったドライバーを使おう

    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    プラスドライバーのサイズは基本的には4種類あります。No,0、No,1、No,2、No,3の4種類です。No,00といってメガネのネジなんかに使われているものもあります。パソコンの裏側に使われているのがNo,0、小ネジはNo,1、よくあるサイズで一番使われるのがNo,2、もっと大きいネジがNo,3です。ですからパソコンにはNo,0のプラスドライバーを使う必要があります。ちなみにNo,0の適正ネジは1.4~2.0mmです。

    おすすめプラスドライバー Wera(ヴェラ) マイクロドライバー

    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    おすすめプラスドライバーWera(ヴェラ) マイクロドライバー 日本仕様 344954です。ドライバーシャフトの先端にはブラックポイント加工がされており、ネジ穴にしっかりフィットします。ネジがなめることがないのです。しかも磨り減るのを抑え、サビを防ぎ工具寿命を延ばします。

    ●人間工学に基づいた、持ちやすく、回転しやすく、トルクが確実に伝わるエルゴノミックハンドルを採用しています。
    ●セット内容:+No,00、+No,0、-1.2、-1.8、-2.5、-3.0
    ●セット内容(本):6
    ●質量(g):212
    ●刃先:ブラックポイントチップ

    wera micro

    Wera(ヴェラ) マイクロドライバー 日本仕様 344954はコチラ

    Wera(ヴェラ) マイクロドライバー日本仕様 344954を使った人の声

    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    ★★★★★

    プラスとマイナスの精密ドライバーとしてはほぼ完璧なセットでこれ以外のサイズは不要でしょう。
    ドイツWERAの製品なので仕上げや品質は申し分なくこれ以上の物はないといった感じです。
    問題になるのは独特のダイヤ状のグリップでこれが好き嫌いが出るんじゃないかと思いますが
    先入観を捨てて使ってみると非常にトルクをかけやすく利便性の高い形状と理解出来ます。
    ドライバーの硬材も申し分なく毎日のように+00番を使ったとしても最低2年は使えるでしょう。
    高級品としては値段も手頃なセットなのでちょっとでも良い物が欲しい人のお奨めします。

    ★★★★★

    ねじを舐めたり嫌な思いをしたくなければ最初からこれをお勧めします。
    仕事で使うような人なら数年でへたってくるかもしれませんが、一般人なら一生ものかな?
    惜しいのはドライバーの収納方法ですね。プロ仕様すぎて一般家庭では使いにくいです。
    普通の袋のようなもののほうが使いやすい。私は適当なペンケースに収納しています。

    Wera(ヴェラ) マイクロドライバー日本仕様 344954のメリット

    パソコンのネジが外れないを解決するドライバーの選び方

    外れないとあきらめていたパソコンのネジが外せます。しかもネジをなめさせてしまうことがなくなります。



    Wera(ヴェラ) マイクロドライバー 日本仕様 344954はコチラ


    錆びたボルトを-42°Cに冷却して外す!ラストブリザード

    ラストブリザードは完全に錆び付いたボルトにスプレーするだけでボルトを外すことができます。

    ラストブリザードをスプレーすると錆びたボルトが-42℃に冷却され、ボルトを収縮させます。

    収縮した錆びたボルトのネジ山に潤滑剤が染み込みボルトを外すことができます。

    ラストブリザード

    レグラス(REGULUS) ラストブリザード 550ml TAC-208はコチラ

    錆びたボルトを冷却し収縮させるメーカーさん(東洋化学商会)の発想がすばらしいです。

    今までになかった方法で簡単に錆びたボルトを外すことができるのです。

    実際に使ってみると・・・。

    潤滑スプレーと言うと呉工業のCRC-556がよく使われますが、そのCRC-556で緩まなかったボルトにレグラス ラストブリザードを試してみました。

    スプレーして5分待って、ボルトを緩めてみると、あっさり緩みました。

    チョットびっくり!冷却効果は重要なのかもしれません。

    このように通常使っている潤滑剤では外れなかったボルトでも外すことができます。

    ラストブリザードがあれば特殊な工具はいりませんね。

    いざというときに備えて持っておくのもいいでしょう。

    東洋化学商会 メーカー動画

    レグラス ラストブリザード動画

    キーンと冷却!ズバッと浸透!!

    ラストブリザードは-42℃の冷却が錆びたナット、ボルトを瞬間収縮させると同時に高性能浸透オイルがミクロの隙間に流れこんでボルト、ナットを緩めやすくします。

    レグラス(REGULUS) ラストブリザード 550ml TAC-208




    レグラス(REGULUS) ラストブリザード 550ml TAC-208はコチラ

    ラストブリザード使用方法

    ラストブリザード使用方法

    how-to-use-1
    錆びたボルト、ナットにスプレーします。

    how-to-use-2
    ボルト、ナットのサイズと錆びの度合いを見て5~15秒塗布します。

    how-to-use-3
    30秒から5分浸透させるとボルト、ナットがより緩め易くなります。

    レグラス ラストブリザード 使った人の声

    レグラス ラストブリザード 使った人の声
    ★★★★★

    足場パイプをクランプで固定している部分があり、数年経過したクランプを外すことになり、通常のスプレー式潤滑材をスプレーし、数十分放置してラチェットレンチで外そうと試みたところ、ナットとネジが錆びで盛り上がり、完全に固着しており、これ以上回してもねじ切れるような状況になりました。そこで、ラストブリザードをナットとナットの両側のネジにたっぷりスプレーし、しばらく放置後、ラチェットレンチで瞬間に力を入れて回したところ、見事に緩めることが出来ました。同様なクランプをラストブリザードのスプレーで次々に外すことが出来ました。以前は、オイルスプレー後、緩めても、緩まない場合はそのままラチェットを回しねじ切ってしまっていました。確かに効果のあるスプレーです。

    ★★★★★

    キッチンの食器乾燥器、20年使用。スライドレールがすり減り交換を試みる。
    片方は割に簡単に外せたが、もう片方がなんともならない。(4mm×10mmのトラス型のネジ)
    電気ドリルや、インパクトドライバー、ネジ山復活剤など、さまざまな方法で気が向いた折に数か月にわたって試してみるも、びくともしない。

    ラストブリザードを購入。相当困難な作業になることを予想し、時間が潤沢になる日を待つ。
    当日、朝8時から作業。本商品を件のネジに5秒くらい塗布。2分待ってごく普通のドライバーで試みる。
    ん、やっぱりムリか。

    気を取り直して、もう1度5秒くらい塗布。2分待ったつもりも、早く試したく、少し短かったかも。

    ん、あれ~、なんと回ったよ!! それも普通のドライバーで。
    あと2か所、同様に塗布して、あれだけ困難を極めた「ネジ外し」が15分ほどで終了。「2度塗布」が効果あったよう。


    レグラス(REGULUS) ラストブリザード 550ml TAC-208

    レグラス(REGULUS) ラストブリザード



    レグラス(REGULUS) ラストブリザード 550ml TAC-208はコチラ


    ボルトがなめた。外れないと、お困りではありませんか?

    錆び付いた六角ネジは固くて外れないものです。

    サビによりネジ山が固着し、固くなり外れなくなってしまうものです。

    むやみに外そうとすると「ボルトがなめた」となってしまう可能性があります。

    このように「ボルトがなめた」とお困りではありませんか?

    そんな悩みを誰でも簡単に解決できる工具をご紹介します。

    ネジ

    その前に・・・

    なぜ、ボルトがなめた訳を考えてみましょう。

    必ず理由があるはずですね。

    先ずはその理由について紐解いていきましょう。

    「ボルトがなめた」の9つの理由

    1) 錆びてネジ山が固着している

    2) アタマが錆びている

    3) ネジ山が、カジっている

    4) スパナで相当な力をかけた

    5) モンキーで相当な力をかけた

    6) メガネレンチを斜めに掛けた

    7) ソケットレンチを斜めに掛けた

    8) 電動工具をボルトのアタマを空回しさせた

    9) サイズの合わない工具を使った

    「ボルトがなめた」となってしまう9つの理由を挙げてみました。たくさんあるものですね。

    ところで、この内のいくつか経験したことのあるものはないでしょうか?

    サビによりネジ山が固着している時は、ネジの潤滑スプレーを吹き掛けてしばらく待ってみましょう。

    ネジ山に潤滑剤が行き渡りそれだけでネジが緩むことがあります。

    ネジのアタマをハンマーで叩くとより効果的です。

    固いネジをスパナを使って外そうとすると、スパナの先端のオープンエンドが微妙に広がり「ボルトがなめた」の原因になりますので、注意しましょう。

    そもそもスパナはネジを早回しするために作られたもの本締めなどの力が掛かる作業には適さないのです。

    スパナ

    モンキーレンチもしっかり掛けたつもりでもスパナと同じく、力が掛かると歪んですべってしまいますので注意が必要です。

    適正な工具と思われるメガネレンチやソケットレンチでも、ネジが固くて力が掛かる場合では、どうしてもメガネレンチが斜めになりがちになります。

    斜めになると六角ネジの接触が線接触から点接触に変わります。

    点接触では力が掛かり過ぎて「ボルトがなめた」ということになってしまうのです。

    メガネ

    インパクトレンチのソケットを斜めにかけると回転数が早い分、空回りして六角ネジの角が丸くなってしまいます。

    また、ソケットが浅くかかっていても同様です。

    回転数が早いということはネジがなめるのも早いので十分注意しましょう。

    また、メートルネジの六角ネジにも関わらず、インチ工具を間違えて使ったなんてこともあり得ます。

    サイズが微妙に違うのでレンチがすべって六角ネジがなめてしまいます。

    ネジ

    「ボルトがなめた」となる可能性は多々あるのです。

    こうなるとスパナ・メガネレンチ・ソケットレンチはかからないため使うことができません。

    しかし、大丈夫。

    この工具さえあれば。

    余談が長くなりましたが、「ボルトがなめた」を解決し、簡単に外すことのできる工具をご紹介します。

    なめたボルトを簡単に外す工具

    六角ネジを完全になめさせてしまうと、ヤバイ!と冷や汗ものですよね。

    しかし、ボルトがなめたを簡単に解決する工具があれば、冷や汗をかくことはありません。

    その工具とはKo-kenこと、山下工研のナットツイスターです。

    Ko-kenナットツイスター

    ナットツイスターの見た目はソケットレンチと変わりませんが、内側がスパイラル状で刃物のように尖っています。

    刃数は六角ボルトと同じ6つです。指で触ると痛いくらいです。

    どうしてナットツイスターはなめたボルトを外すことが出来るのでしょうか?

    ナットツイスターになめた六角ボルトをセットして、緩め方向に回すとスパイラル状の刃がネジのアタマに突き刺さり、ガッチリ食いつきます。

    なので外すことが出来るという構造です。

    やることはソケットレンチで六角ボルトをゆるめることとほとんど変わらないのに、簡単に外すことが可能なのです。

    ツイスター

    コーケン 3/8(9.5mm)SQ. ナットツイスター 14mm 3127-14

    コーケン:3/8 ナットツイスター 8pセット RS3127/8

    Ko-kenナットツイスターの使い方

    先ずはなめたボルトのサイズと同じサイズのナットツイスターを準備します。

    ネジもしくはナットにセットします。

    セットが完了したらラチェットハンドルを取り付け、緩める方向に回せば、ネジが緩み簡単に外れます。

    なんて簡単なんでしょう。

    今までの苦労がウソのようではありませんか。

    これがあれば時間短縮にもなるし、作業効率もとてもいいですよね。

    この工具のいいところはなんといってもソケットレンチと同じように使うだけで外れない六角ネジが外せてしまうところです。

    こういう工具を発見することも工具選びの醍醐味でもあるのです。

    ソケットレンチ

    ナットツイスターのかかりが悪い時は、ハンマーで軽く叩き、しっかり六角ネジに喰い込ませましょう。

    また、六角ネジの損傷が激しい場合はナットツイスターのかかりが悪くなるので状況に応じてワンサイズ小さいナットツイスターを使いましょう。

    万が一に備えて所持しておく事がベストですね。

    取り揃えておく価値は十分あることでしょう。私も常備しておいた事で何度助けられたことか。

    いつも使う工具ではありませんが、だからこそ、いざという時に活躍してくれる、今ではなくてはならない必需品となっています。

    ラチェットレンチ

    Ko-kenナットツイスター

    コーケン 3/8(9.5mm)SQ. ナットツイスター 14mm 3127-14

    コーケン:3/8 ナットツイスター 8pセット RS3127/8

    「ネジがなめた」とお困りではありませんか?

    ネジがなめてしまってお困りではありませんか?

    ネジがなめてしまうとドライバーで外そうと思ってもドライバーが滑ってしまい回すことができません。

    ネジがなめて溝がこわれてしまっているので、無理はありません。

    そのためドライバーが溝にかからずに逃げてしまうのです。

    これではなめたネジを外すことはできません。

    つぶれたビス

    しかし、このままほおっておくわけにはいきませんよね。

    なんとかして外す方法を見つけなければなりません。

    どうすれば外すことが出来るかをお伝えしていきましょう。

    その前にドライバーの正しい使い方をご存知ですか?

    ドライバーの正しい使い方は「押し7、回し3」の力配分にすることです。

    回しの力が強すぎるとネジはなめてしまいます。

    押す力を強くすることでドライバーが食いつき、まわすことができる可能性があるので試してみてください。

    ドライバーの背中をハンマーで叩きながら回すことも効果的ですので試してみましょう。

    無理して外そうとして状況はさらに悪化していませんか?

    プラスドライバーの十字溝が完全につぶれるとドライバーで外すことは難しくなります。

    と言うより、むしろドライバーを使うことができなくなります。さて困った、どうしよう。

    このような時はロッキングプライヤーでビスのアタマをしっかり固定して回転させればなめたネジをゆるめることができる可能性はあります。

    ビスのアタマにロッキングプライヤーがかかるかどうか、というように作業環境にも影響されます。

    ロッキングプライヤ

    ネジのアタマがスベってつかむめないことはありませんか?

    サビたものやメッキの付いたものの場合、ロッキングプライヤーがスベってしまい、しっかり固定できない場合もあります。

    そんな時にはビスに穴を開けるしかありません。

    ビスより細い直径のドリルで穴を開けて、その穴に逆タップという工具を差し込みビスに食い込ませます。

    そして、逆タップをビスを緩める方向に回すとビスごと外すことができます。

    しかし、ビスの中心にドリルで穴開けしたりと、素人ではなかなか難しい作業が必要です。

    道具もそれなりに必要になりますし、時間もかかります。

    そんな悩みを解決できる工具が実は存在するのです。難しい作業を素早くプロ並みにこなすことができる工具。

    それはANEXのなめたネジはずしビットです。

    この工具を初めて知った時の感動は今でも忘れられません。

    今までの苦労はなんだったんだという気持ちと、こんなに楽に作業ができたという感激。

    しかも一つの工具で2役こなすスグレものをご紹介せずにはいられませんね。

    なめたネジはずしビットでお悩み解決!

    2本セット
    そんな悩みを解決するのが『ANEXのなめたネジはずしビット』です。

    これを使えば簡単につぶれたネジを取ることができるのです。

    もう、無駄な時間を費やすこともありません。それと同時に大変な思いをして作業することもなくなりますよね。

    ネジはずしビットを使えば作業がスムーズに進む上、時間や手間はかかりません。もう悩むことも苦労することもないのです。

    なめたネジはずしビットの使い方!

    M4~M5用


    なめたネジはずしビットの先端の片側はドリル(キリ)になっており、反対側は逆ネジになっています。まずはドリル側を充電インパクトドライバーにセットします。

    ※注 充電インパクトドライバー又はビットが装着出来る電動ドリルが別途必要です。

    工程1
    ①つぶれたネジにドリルで3~5mm程度の穴を開けます。

    正回転(右回転)でネジの頭に垂直に穴を開ける。

    深さは3~5mm程度でOK。

    ②ビットを反対側のネジ部に付け替えます。

    ③ねじ部を下穴にしっかり食いつかせる。

    ④逆回転(左回転)で上から押しながらインパクトドライバーを

    回すと外れました。
    工程2

    簡単ですね。

    外れたネジになめたネジはずしビットがくいついてしまったときは付属のスパナを使います。

    ステンレスのネジには付属の専用のオイルを塗ることで対応可能です。

    短時間で簡単に外すことができました。無駄な時間や労力がウソのようです。

    もっと早く知りたかったという声が聞こえてきそうです。

    こんな悩みを解決してくれる優れもの工具が『ANEXのなめたネジはずしビット』なのです。


    ANEX なめたネジはずしビットの動画解説

    なめたネジはずしビットは3サイズに対応

    内容詳細
    ①M2.5~M3用(+No,1に相当)

    ②M4~M5用(+No,2に相当)

    ②M6~M8用(+No,3に相当)

    なめたネジはずしビット2本組 メーカー品番 ANH2-065
    M2.5~3対応ビット M4~5対応ビット

    なめたネジはずしビット2本組 メーカー品番 ANH2-066
    M2.5~3対応ビット M4~5対応ビット
    ステンレス加工用オイル付き

    なめたネジはずしビット3本組ステンレス対応 メーカー品番 ANH2-3
    M2.5~3対応ビット M4~5対応ビット M6~8対応ビット
    ステンレス加工用オイル付き

    この工具さえあればネジがなめることは全く怖くありませんが、ネジがなめてもいいかというと、やはり、なめないように常に心がけ、工具を選ぶことが必要であると思います。


    工具のお悩み相談はコチラ

    これでも解決出来なかったという方は「工具のお悩み相談」フォームから状況をお知らせいただけますか?

    工具のお悩みを解決しましょう。

    ご相談をお待ちしております。

    工具のお悩み相談フォームはコチラ