タグ別アーカイブ: 方法

つぶれたネジを充電インパクトドライバーで取外す方法

エキストラクター

ネジが外れない、プラスネジの十字みぞがつぶれた、ネジのアタマが折れてしまったなど、さまざまなネジのトラブルに対応できる工具。

それがスクリューエキストラクターです。

GOOMAND スクリューエキストラクター5本セットは六角軸ビットタイプとなっていて充電式電動工具にも対応可能です。

GOOMAND スクリューエキストラクター5本セットの詳細

つぶれたネジを充電インパクトドライバーで取外す方法

使用方法:
1.あらかじめ、折れたボルト等と雌ねじの隙間に浸透潤滑剤などを塗っておきます。

2.折れたボルトやなめてしまったボルトの中心に規定寸法の下穴をボール盤等であけます。

3.あけた穴へ少量の機械油を塗布して適合するエキストラクターを左回し(反時計方向)にねじ込んでいきます。

4.エキストラクターが締めこめない状態までいってからは慎重に折れないように注意しながら反時計方向に回していくと折れたネジ類が緩んでいき、折れたボルト等が雌ねじから抜けていきますので完全に抜いてしまいます。

5.抜けたボルトはペンチや万力等ではさみ、エキストラクターを時計方向へ回して抜きます。

5本セット

折れたボルトに穴を開け、これをねじ込み回して取る工具です

なめたネジやボルト類を簡単に取り出すことが可能

すべての標準可変速度ドリルでの使用に適しています

仕様:5 本セット
材質:HSSスチール(HSS-4241)

先端

クランプまたはジョイントを使用して電動工具に適用する
堅い木材や木製の床にネジや壊れたスクリューナットを取り出すのに適しています

六角軸

GOOMAND スクリューエキストラクター5本セットを使った人の声

つぶれたネジを充電インパクトドライバーで取外す方法

★★★★★

逆ネジタップの仕事はOK
ゴルフクラブ(フェアーウエイ・ウッド)の重りを外すのに使用___取り外し治具が無い為、ドリルで穴を掘り この逆タップで外しました。
でも 穴への食い込みが ちょっと難しいですね____もう少し 引っ掛かりが有れば 材質も硬いし いいと思います。
まっ 仕事はできますょ。


⇒ 折れたボルトや 潰れた ネジを抜き ビス頭 抜く 専用工具 除去 ネジ外しスクリュー エキストラクター 5本セット



ブレーキパッド交換はこんなに簡単!DIYがおススメです

「ブレーキパッド交換は簡単なのになあ」と感じた、某大手カー用品店にクルマのタイヤ交換にいったときのお話しです。

作業前

■ここで解決できること
難しいと思っていたブレーキパッド交換がDIYでできる。



マイカーの車検が近づいたためカー用品店に行きタイヤ交換をしていだたきました。

陸運局でユーザー車検を受けるために、すり減ったタイヤを交換しておく必要があったためです。

タイヤ交換の作業が終ると女性のカーメンテナンスアドバイザーが話しかけてきました。

「お客様のおクルマのブレーキパッドがほとんどなく危険な状態です。」

「今日交換しておいたほうがいいですよ。」

とのことでした。

たしかにブレーキパッドはそろそろ替えどきと思っていたので、値段を聞いてみました。

ブレーキパッドがフロント左右で9000円、交換工賃が12000円、合計21000円とのことでした。

結構高いなあと思い、試しにカーディーラーで聞いてみたところさらに高い金額でした。

新品

しかし、なんと!

ブレーキパッドをネットで調べたらフロント左右セットで1980円で売られているではありませんか。

しかもブレーキパッドを製造しているしっかりとしたメーカーのものです。

ネットで注文しDIYで交換すれば1/10の費用で済んでしまうのです。

ブレーキパッドの値段を調べる

DIYでのブレーキパッド交換にかかる時間は約30分、むずかしい作業も一切ありません。

ですので、DIYブレーキパッド交換はコストパフォーマンスが高くおススメです。

DIYブレーキパッド交換に必要な工具

ブレーキパッド交換はこんなに簡単!DIYがおススメです
準備する工具

  • 十字レンチ
  • コンビネーションレンチ
  • 車載ジャッキ
  • C型クランプ
  • 作業手袋
  • トルクレンチ


準備工具

新品ブレーキパッド、十字レンチ、コンビネーションレンチ、車載ジャッキ、C型クランプ、作業手袋とできればトルクレンチを用意します。

※専用工具:ディスクブレーキピストンツールがあればさらに便利です。

ピストンツール

ディスクブレーキピストンツール

準備するものはたったこれだけで大丈夫です。

DIYブレーキパッド交換方法

ブレーキパッド交換はこんなに簡単!DIYがおススメです
【作業手順①タイヤ・ホイールを外す】

まずはエンジンルーム内のブレーキフルードの量を確認しておきましょう。

ブレーキパッドが摩耗していればフルード液面がLOWER(下限)に近いところにあるはずです。

タイヤ外し

十字レンチでホイールナットを少しゆるめます。

ジャッキをセットしジャッキアップ。

ホイールナットを完全にゆるめ取り外します。

タイヤ・ホイールを取り外します。

【作業手順②ブレーキキャリパーを開ける】

キャリパー

ブレーキキャリパーの下側のボルトを取り外します。

ブレーキキャリパー上に持ち上げます。

取り外し

キャリパー

【作業手順③ブレーキパッド交換】

ブレーキパッドを取り外します。

新旧部品

左が新品、右が旧品です。

ブレーキキャリパーのシリンダーにC型クランプをセットします。

C型クランプ

C型クランプを締め付け、シリンダーを引っ込めます。

この時、専用工具:ディスクブレーキピストンツールがあればさらに便利です。

ディスクブレーキピストンツール

旧品のブレーキパットが摩耗している分、シリンダーが出ている状態になります。

シリンダーを引っ込めておかないと新品ブレーキパットが入らないためです。

新品ブレーキパッドを取り付けます。

新品

ブレーキキャリパーを戻しボルトを締め付けます。

【作業手順④復旧作業】

タイヤ・ホイールを取り付けホイールナットを締め付けます。

ジャッキをおろし完全にホイールナットを締め付けます。

完了

この時、トルクレンチを使うことをおススメします。

トルクレンチを使おう!関連記事はコチラ

【作業手順⑤確認作業】

エンジンルーム内のブレーキフルードの量を確認します。

フルード

UPPER(上限)とLOWER(下限)の間にフルードの液面があればOKです。

ブレーキペダルを30回位踏みます。

【注意事項】
ブレーキパッド交換後、すぐにクルマを走らせると全くブレーキは効きません。

ブレーキキャリパーのシリンダーがブレーキパッドを押していないからです。
ブレーキペダルを30回位踏むことで、シリンダーがブレーキパッドをしっかり押し込みますので必ずやりましょう。


ゆっくりクルマを走らせブレーキが効くことを確認します。

ブレーキがしっかり効けば大丈夫、作業は完了です。

作業時間はフロント左右のブレーキパッド交換で約30分です。

DIYでブレーキパッド交換をする価値は十分ありそうです。

■解決できましたか?
ブレーキパッド交換をトライしてみましょう。


ブレーキパッドの値段を調べる

折れたタップの外し方!プールタップで解決しよう

折れたタップってどうしてますか?

というかタップが折れたらどうしますか?

もともとタップは鉄などの材料にネジを作るもの、なのでとても硬い材質で作られています。
タップの材質は高速度工具鋼 (high-speed tool steel) と呼ばれ、よくHSSと表記されます。
HSSといえば鉄鋼ドリルによく使われている材質です。

tap

エスコ プールタップM5用はコチラ

折れれたタップがネジ山の外に出ていればプライヤーなどの工具でなんとか外すことができるかもしれません。
しかし、大概折れるところはネジ山に入っている部分との境です。
また、タップが折れたからといって同じ材質のドリルで削り取ることはできません。
しかも、ステンレス用のドリルHSSCで試してみても全く刃が立たないのが現状です。
ポンチやタガネでとハンマーで叩き割ろうとしても少しかける程度で完全に除去することは不可能です。
一見取り外すことは不可能とも思える折れたタップ、解決方法はあるのでしょうか?

いったい、どうすれば折れたタップを抜くことが出来るのでしょうか?それはタップを抜き取る専用工具を使うことで解決できます。
その工具の名前はプールタップと呼ばれています。
タップが途中で折れ込んだ時、ネジ山を損傷せず折れ込みタップを簡単に抜き取る工具です。

プールタップの使い方

折れたタップの外し方!プールタップで解決しよう

多くのタップは切粉の逃げ溝が3つあります。
4つのものもあります。
それに伴いプールタップも3本爪用と4本爪用があります。
プールタップは3つ溝に差し込むことで折れたタップを回す工具です。
タップハンドルをセットして回せば折れたタップを取り除く事ができます。
プールタップは様々なサイズがありますので折れたボルトに合うサイズを用意しましょう。

①爪を適当な長さにセットし、折れタップの溝に挿入する。
tap2

②ホルダー、リングを折れタップに密着するように挿入し下げて爪を固定する。
tap3

③タップレンチなどでゆるやかに左右に廻し、折れタップをゆるめてから逆ネジ方向に廻して抜く。
tap4

エスコ プールタップM5用はコチラ

プールタップの特徴

折れたタップの外し方!プールタップで解決しよう



●タップが途中で折れ込んだ時、ねじ山を損傷せず折れ込みタップを簡単に抜き取る工具です。
●爪は特殊鋼硬線を使用していますので、従来のプールタップでは抜き取りが困難であった、強く食いこんだ折れ込みタップも簡単に抜けます。
●万一、爪が損傷しても短くなるまで何回でも使用でき、又、替爪と簡単に交換できます。

エスコ プールタップM5用はコチラ

折れたタップはプールタップで抜き取ろう

折れたタップの外し方!プールタップで解決しよう



タップが折れてしまったらドリルで削ろうとしても全く刃が立ちません。
タガネとハンマーで少しずつ割ろうろしてもなかなかうまくいきません。
しかし、プールタップを使えばネジ山を傷めず簡単に抜くことが出来るのです。
プールタップを使わない手はありませんね。

tap


エスコ プールタップM5用はコチラ