Ko-ken Z-EAL コンパクトラチェットハンドル 2725Z-3/8-L160

2725Z

Ko-ken Z-EALの3/8″(9.5SQ)の3725Zのコンパクトタイプのラチェットレンチで1/4″(6.35SQ)のラチェットボディに3/8″(9.5SQ)の差込角を設けたコンパクトタイプです。

ラチェットハンドルを回すときの空転トルクの軽さはコンパクトタイプになっても健在で気持ちがいいですね。

もちろんハンドルの取り回しも抜群です。

Ko-ken Z-EAL3/8″(9.5SQ)の3725Zに比べ小さくかわいいといった感じではないでしょうか?

Ko-ken Z-EAL コンパクトラチェットハンドル 2725Z-3/8-L160の詳細

接続箇所の精度向上、新形状ボールディンプル(えくぼ)採用により、高級ブランドでも実感できなかったフィット感と高いトルク伝達性能を実現しています。

クイックスピンナーやエクステンションバーなど複数つなげ合わせて使用する作業では、その差は一目瞭然です。

たとえ、6°以下の細かな送り角度を採用したラチェットハンドルを使用しても、入力側と出力側のガタ(遊び)が大きければその性能を十分発揮できません。

1/4″(6.35mm)SQのラチェットボディに3/8″(9.5mm)SQの差込角を設けた超コンパクトタイプ(厚み・幅共に20mm超)スリムなZ-EALソケットと組み合わせると、極薄なため、狭いスペースにも使用できます。

超ミニサイズで3/8″の差込角なので強度的に大丈夫か?と不安に感じますが、柄やヘッドを手で握って使用するには十分すぎる許容トルク(約70N.m)があります。

大口径サイズのソケットも安心して使用できます。

2725Z詳細

新構造36歯ギヤラチェットハンドル

Ko-kenのラチェットハンドルの特徴である「空転トルクの軽さ」にこだわった構造のラチェット機構を開発。

現在市場に多く普及している一体型の爪でギヤを押し上げる構造のラチェット機構に対して圧倒的な空転の軽さを実現。

従来の2枚爪方式と同レベルの空転トルクです。

2725Z横

Ko-kenの考える理想のラチェットハンドルの条件である「作業の最初から最後までラチェット機構が機能する空転トルクの軽さ」と、「振り幅の取りにくい場所でも作業が可能な36歯ギヤ」、ソケット類同様「コンバクトなヘッド周り設計」とを高次元で融合させることに成功した新型ラチェットハンドルです。

エラストマーグリップには上質な握り心地と磨耗/油脂類に対する耐性を兼ね備えたエラストマー樹脂をハンドル本体に直接インジェクション成型。

酷使によるグリップの抜けや空回リといったトラブルを防止しています。

Ko-ken Z-EAL ラチェットハンドル 2725Z-3/8を使った人の声

★★★★★

小型のラチェットを探しているとコーケンのラチェットハンドルを購入した。いざ使ってみるとソケットがカッチリと、はまりソケットのガタツキがほとんど無く。さすがコーケンだと思った又ラチェトの空転トルクの軽さに驚いた。そしてラチェットハンドルが小さいので狭い所でも使えて補修部品もあるので安心して使える。又工具として非常に便利で買って良かった。又本体にMADE IN JAPANと誇らしげに刻印されている。良いラチェットレンチなので、自動車、バイクをいじる人にお勧めします。

★★★★★

2726z 3/8 と同時購入しましたが、コンパクトヘッドなので、思っていたよりも可愛いです…
2725z 3/8 が114mmで2726z 3/8は若干短いです…3/8とは言え、コンパクトヘッドなので、締め付けトルクに制限があると思いますが、14mmソケット(ボルト・ナットサイズ M10)位迄は使えそうです…それ以上のソケットサイズを使えるとしても、ラチェットを壊したくないので、12mmソケット(ボルト・ナットサイズ M8)を上限として使用したいと思います。

あと50mm 長くても良かったかな…

それと…なんと言っても空転が非常に軽い!
流石!Ko-kenですね!Ko-ken 最高!MADE IN JAPAN 最高!日本人が注文の多い日本人のために作り上げた工具だと思います。



⇒ Ko-ken Z-EAL 3/8 ラチェットハンドル 2725Z-3/8


口コミ投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

工具屋エボジャパン・ハンドツール専門店
Average rating:  
 0 reviews