ソケット入らないを解決!Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Z

3772Z1

ラチェットレンチをインパクトレンチを使おうとした時、ソケットが入らず苦労したなんて経験はありませんか?

車のエンジンルームなど狭い箇所の作業をするとき どうしてもソケットレンチが入りづらい場合が多いです。

ユニバーサルジョイントを使ってみたりはするものの しっかりボルトにアクセスできないことはよくあります。

そんな時に便利な工具が ko-ken Z-EALのダブルジョイントです。

ko−ken Z-EALのダブルジョイントは最大50°の角度があってもソケットレンチを使うことが可能です。

キャプチャ

なので、ソケットレンチが入りづらい箇所でもすんなり作業することができるのです。

しかもボールジョイントが2個なので動きもスムーズです。

こんな便利な工具はぜひ持っておきたい工具のひとつですね。

ちなみにKo-Ken Z-EALユニバーサルボールジョイント(首振り角度30°)を使ってみたけどダメだったという経験をお持ちの方にはぜひ試してほしいですね。

キャプチャ1

関連記事 Ko-Ken Z-EALユニバーサルボールジョイント

ソケット入らないを解決!Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Z



ユニバーサルボールジョイントを使ってみた結果www

Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Zの詳細

ソケット入らないを解決!Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Z

中間ピンを使用せず、スムーズな回転とコンパクト化を実現し好評のユニバーサルジョイントの6面式ボールジョイント機構の関節を2ヶ所設け、最大50度の首振り角を実現したダブルジョイントを追加。

  • 型式:3772Z
  • メーカー:ko-ken(コーケン/山下工業研究所)
  • 差込角:9.5sq.
  • 長さ:65mm
  • 重量:76g

3772Z

Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Zのレビュー

ソケット入らないを解決!Ko-ken Z-EALダブルジョイント 3772Z

★★★★★

かなりの角度がつけられるのでいろいろなところで役に立ちます。作業が格段にしやすくなりました。



ko-ken Z-EAL ダブルジョイント 3772Z