究極のラチェットハンドル nepros(ネプロス)鉄紺NBR390JB

キャプチャ4

neprosの鉄紺シリーズから究極のラチェットハンドルNBR390JBをご紹介します。

キャプチャ1

NBR390JBは表面処理に宇宙開発技術から生まれた真空めっき「iP(イオンプレーティング)」を採用しています。

ニッケル×2+クロム+iPの4層構造は耐摩耗性と装飾性に優れ、美しさが際立ちます。

キャプチャ3

nepros NBR390には超高価な漆シリーズがありますが、さすがに作業工具とはならなず、観賞用工具といったところでしょうか?

それと違って鉄紺シリーズのNBR390JBはぜひ作業で使っていただきたい工具であります。

価値が高いのにNBR390のシルバーメッキのものとそれほど値段も変わらず、しかも数量限定発売なのも 鉄紺シリーズのNBR390JBがおすすめの理由のひとつです。

いずれプレミアが付く工具になるかもしれませんね。

キャプチャ

nepros NBR390JBの詳細

究極のラチェットハンドル nepros(ネプロス)鉄紺NBR390JB

表面処理に宇宙開発技術から生まれた真空めっき「iP(イオンプレーティング)」を採用。ニッケル×2+クロム+iPの4層構造は耐摩耗性と装飾性に優れ、美しさと機能を高次元で両立しました。

  • 日本の伝統色である「鉄紺」色を採用。光や見る角度によって黒から青に変化し、既存モデルの鏡面仕上げとは一線を画した深い輝きを帯びています。
  • 小判形ヘッドとしては世界最高クラスの90枚ギアを採用、送り角度は4°です。
  • 滑らかな動きと、従来品と同等の強度、サイズを誇ります。
  • ネプロスの原点である「使いよさ」を追求し、空転トルクの軽さやその音にまでこだわって作り上げました。
  • プッシュボタンを押さない限り不意にソケットがラチェットから外れないユニオン機構。
  • 全長180mm
  • ヘッド部幅30mm
  • ヘッド部厚み15mm
  • 柄部φ20mm
  • 重量275g
  • ゴムリングは補給部品およびオプション(カラーバリエーション)として設定しています。

キャプチャ2


KTC NBR390JB 9.5sq.ラチェットハンドル 鉄紺 NBR390JB


プロはなぜneprosを選ぶか? KTCメーカー動画より

口コミ投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミ投稿

工具屋エボジャパン・ハンドツール専門店
Average rating:  
 0 reviews