neprosユニバーサルジョイント

neprosのユニバーサルジョイントは普通のユニバーサルジョイントとは訳が違います。

NBJ3

通常のユニバーサルジョイントは回転軸を二つもつことで角度の自在性を実現していますが、二軸となるために、構造上、高さが必要になります。

その結果、力を掛けると回転軸がズレやすくボルトからソケットが外れやすいことがあります。

ユニバーサルジョイントがフラフラしてしまい、ボルトにアクセスしづらいこともありますよね。

これが、ユニバーサルジョイントの難点ですね。

狭く手が入らないところでエクステンションバーを接続しての作業の場合ボルトに入らずイライラすることもあります。

ボルトに入らずに勢い余って、ソケットはが外れてしまったり、ユニバーサルジョイントが外れてしまうことがあります。

グランドクロス

neprosのユニバーサルジョイントはグランドクロス構造となっています。

グランドクロス構造とは、回転軸を十字にすることで軸の高さを同じ高さにすることを実現しています。

その結果、スムーズな動きとトルクの伝達を可能にしています。さらにユニバーサルジョイント自体の高さを低くすることも可能としてます。

フラフラすることもなくボルトにアクセスできて、ストレスを感じません。

動きはがスムーズなのはneprosならではですね。

エクステンションバーとの相性も最高です。

デザインもかっこよくて素晴らしいです。

ユニバーサルジョイントの常識を変えた究極のユニバーサルジョイントですね。


KTCネプロス ユニバーサルジョイント NBJ3 差込角:9.5mm